気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 入院の原因を巡る考察・・・放射線治療・考

▼喉の腫れ 側面
喉の腫れ 側面

「喉頭がん」の治療で、喉頭部を摘出しているので、「喉仏」はない訳なんですが
先日来の、喉の腫れで、横から見ると、喉仏が復活したみたいです(苦笑)
食事の方は、おかげさまで何とか食べれるようになりましたが、腫れはまだ・・・ですね

この腫れの遠因は、天津式のシャント法を、ボイスプロテーゼに変更しようとして失敗。
食道に開いた穴を、皮弁手術で塞ぎましたが、その傷跡が縮んで硬化した模様です。
その結果として、食道狭窄とバルーン拡張を繰り返している訳ですが


硬化の原因としては、がん治療の折の、放射線治療の後遺症が考えられます。
そうした意味では、肺の上半分が潰れて酸素不足が疑われる「息切れ」問題と
同じ原因な訳ですが、必要な治療とはいえ、後遺症の問題は大きいように思います。

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 

▼放射線治療は、がん治療に有効な手段ではありますが・・・

最近は反省期に入った様ですが、一昔前、手術は身体への負担が大きいので
出来るだけ切らず、放射線と抗がん剤でがんを治す・・・という治療が流行し
伝家の宝刀のように、放射線と抗がん剤がバンバン使われた時代があったのですが

それらには、手術とは異なるカラダへの負担があり、特に放射線の場合は
後遺症が続く・・・というか、一生消える事はなく、段々ひどくなって行くということも
解かって来て、最近ではその使用も、慎重に行われるようになってきたようです。


余談ながら、ボイスプロテーゼを用いるシャント法にも、僕のような失敗例は案外と多く、
また、オランダ製のプロヴォックスは、欧米人サイズで、日本人には大きすぎて合わない
・・・という話も耳にします。何事も、良いことばかりではないという事ですね。

▼放射線は、効果も後遺症も、ずっと残ります。

ボイスプロテーゼ手術の穴は、10回目の手術でやっと塞がりましたが
傷口が塞がらなかったのは、放射線が当たっていて、細胞が不活発だったせいです。
結局は、肩口の外皮を使って塞ぎましたが、時間と共に患部が硬化した模様です。

これは、歯を抜いた場合でも、抜歯の後がふさがらなくて、顎の骨がむき出しになる
事にも通じ、つまり、放射線を当てると、なんでもない傷さえ治らなくなるという事です。


結果論ですから、今更気づいても仕方ない話ですが、放射線を当てた個所には
後から、ボイスプロテーゼなどで、患部をいじるのは、止めた方がいいという事ですね。

▼放射線治療の後遺症は、たぶん、僕だけの問題ではありません。

さらに、リニアックで放射線が当たるエリアは思ったより広く、顎関節とか、唾液腺
などにもダメージがあり、また、肺の上半分にも影響が出て、下半分しか動いていません。

ただ、息苦しいのには、他の理由も考えられ、一つは嚥下障害による体重の減少に伴う
「体力の低下」、また、胸周りの「筋肉量の減少」。そして運動不足によるもの。
さらに、放射線を浴びた一煮現れる原因不明の症状、「ブラブラ病」などが考えられます。


いずれにせよ、こうした問題は、放射線を当ててから8年とか10年を経て現れる症状で
まさかそれが大昔に当てられた放射線のせいだとは気づかない人も多いとは思いますが
これから、患者数が増え、問題が表面化してくるようにも思われます。

・・・とまぁ、こういう事が「杞憂」であれば良いのですが、さて?
皆さまは、どう思われますでしょうか?

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     


▼8月14日の朝食 五分がゆ
8月14日の朝食

どの病院でも似たような話だと思いますが、病院の朝食って、なんかプアーというか
質素ですよね(笑)。という訳で、朝に合わせたサブのおかず、なめ茸とか、鮭のフレーク、
海苔の佃煮などを用意して持っていくようにしています。

▼おかずの湯豆腐
8月14日の朝食 湯豆腐

湯豆腐とは、名ばかりで、煮奴に白菜が付いたもの・・・ここに「なめ茸」をかければ
それなりに美味しいおかずになりました。喉が腫れてコーヒー禁止の為、、
食前に R-1ヨーグルトと野菜ジュースを飲んだので、牛乳は、お昼に回すことにします。

▼ティータイムのエンシュア
おやつタイムのエンシュア

五分がゆjですから、栄養的には、十分だと思いますが、おなかもすくので
おやつの時間帯に、エンシュアを1缶飲んでいます。キンキンに冷やして飲むと案外と
美味しく、毎日の日課となっています。まぁ、体力もつけないと・・・ですね(笑)。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2016/08/14/Sun 19:12:18  食道狭窄/CM:6/TB:0/
new 病院食 ステップアップ状況.・・・明日は退院です! / MAIN / 呼吸器内科 検診の結果は・・・ old

COMMENT

放射線の後遺症  from - あたごウクレレ
放射線による初期、中期、後期の副作用の多さは色々と調べましたが、気道戦士 喉頭癌ダム さまご指摘の通りですね。
医者もこれらの後期の後遺症をあまり理解してない方が多いのは残念です。
ボイスプロテーゼを勧める医者が多いのも最近事実、がんセンターで勧めているようで銀鈴会に入会者が激減しているのが実態のようです。
でも食べられるようになられたことは何よりです 気道戦士 喉頭癌ダム さま。
2016.08.15-07:31/あたごウクレレ/URL/EDIT/
Re: 放射線の後遺症 あたごウクレレ さま:  from - 癌ダム4G
> 放射線による初期、中期、後期の副作用の多さは色々と調べましたが、気道戦士 喉頭癌ダム さまご指摘の通りですね。
> 医者もこれらの後期の後遺症をあまり理解してない方が多いのは残念です。

この記事、書こうかどうか迷いましたが、
知らない人も多いと思い、あえて書くことに致しました。

医者も知らない・・・というより、知っていても言わない人が多い
のではないかと、思っています。
だって、最初からこんなことを告げたら
尻込みして、治療に同意してくれませんからね。

> ボイスプロテーゼを勧める医者が多いのも最近事実、がんセンターで勧めているようで銀鈴会に入会者が激減しているのが実態のようです。

僕は、経験上も含めて、シャント法自体は優れた方法後思っていますが
現在の「プロヴォックス」には、いろんな疑問があります。
少なくとも、放射線を当てた患者さんには
使用すべきではありませんね。

> でも食べられるようになられたことは何よりです。

はい、ありがとうございます。
退院も、やっと見えてきました(笑)。
2016.08.15-07:46/癌ダム4G/URL/EDIT/
  from - マーマレード
こんにちは。
食事ができるまで回復されて、本当に、本当に、良かったです。バルーンのリスクを読んで、ドキドキしていました。

後は体力の回復ですね。これは、猛暑の中、快適な環境の病院にいる方が、無駄に体力消耗しなくて早く元気になれます…と、部屋にクーラーのない私が考えついた励まし?…です…。

そして、お陰様で、父親は術前と殆ど変わらない食生活に戻りました。若干飲み込みにくさはありますが。(お餅も普通に食べています。)喉の小腸!が、イイ仕事しているみたいです。

2016.08.15-16:22/マーマレード/URL/EDIT/
Re: マーマレード さま:  from - 癌ダム4G
こんばんは、お返事遅くなりました。
まずは、お見舞い、お気遣いありがとうございます。

> バルーンのリスクを読んで、ドキドキしていました。

さて、バルーンのリスクは、小腸移植の場合も同様にあり
また食道狭窄のリスクも、何割かの確率で起こりますから
他人事でなく、ご注意ください。

> そして、お陰様で、父親は術前と殆ど変わらない食生活に戻りました。若干飲み込みにくさはありますが。(お餅も普通に食べています。)喉の小腸!が、イイ仕事しているみたいです。

手術や放射線の後遺症には、初期、中期、後期と色々ありますが
医者は、初期以外 診てはくれませんから、自己管理と注意が重要です。

食道狭窄は中期・・・数年経ってから
肺の委縮は後期、8年後とか10年後に起こる症状です。
ご本人様に知らせるかどうかはともかく
ある程度、覚悟はしておく方がいいと思います。
2016.08.18-21:39/癌ダム4G/URL/EDIT/
  from - マーマレード
こんばんは。
アドバイスをありがとうございます。
そうなんですか…。小腸移植でも、バルーンの可能性は、あるんですね。父はもうすぐ85才になるので、再発や、色々後遺症が出る前に、コロッと逝ってくれるといいのですが。
癌ダム様は、まだまだお若いので、今後は、もう、何事もなく過ごされますように、宇宙の神様!にお願いしておきます。(特定の宗教の信者ではないので…。)

2016.08.31-21:20/マーマレード/URL/EDIT/
Re: マーマレード さま:  from - 癌ダム4G
まぁ、そう上手くいくといいのですが、
そうは問屋が卸さないのが「現実」というもので
その辺りに、宗教の意味があるのでしょうね。

> 癌ダム様は、まだまだお若いので、今後は、もう、何事もなく過ごされますように、

残念ながら、僕の肺も食道も、顎も、鱧、
悪くなる事はあっても、よくなる事は一切ありません。
がんに関する限り、病気は治るモノ・・・という
常識は捨てた方が正しいように思います。

> 宇宙の神様!にお願いしておきます。(特定の宗教の信者ではないので…。)

僕も、いわゆる信者ではありませんが、仏教的な死生観は持っています。
ヒトは、いつか必ず死に至ります。
余計なおせっかいですが、その時、慌てないためにも、
ある程度の宗教観は身に付けておいた方が良いようにも思います。
2016.08.31-22:14/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1995-e1a493fd


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。