気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 呼吸困難・・・

▼喉フィルター+アトマイザー
リンゴフォーム 喉フィルター

放射線治療の後遺症で 肺の上半分が潰れ、肺が、半分しか動いていないせいか?
息が苦しい・・・それが、段々ひどくなってきて、最近では、じっとしていても辛い。

肺が半分しか動かないので、正常に酸素を取り込もうと、心臓が倍ほども動いて
バランスを取っているのだろうが、じっとしていても、心臓は早鐘を打つように動いている。


呼吸もやたら早く、座っているだけでも息が切れる・・・喉元は、スポンジのフィルターと
自作のエプロンで覆い、水を入れたアトマイザーで加湿してやらないと痰が切れない。
外出はとてもつらく、病院に通うのが精いっぱい・・・う~ん、そろそろヤバイかも知れない。

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 

▼肺が半分潰れると、心臓は二倍動きます

単純な話ですが、肺は二酸化炭素と酸素の交換器ですから、その体積が半分になれば
血液の流れる量を倍にしてやれば、まぁ、ほぼ同等の効果が得られる訳ですね。

そうは言っても、心臓には倍の負担がかかる訳ですから、話はそう簡単ではなく
じっとしていても、軽い運動をしているくらい心臓に負担がかかり、少し歩くとかすると
全力疾走した位、心臓はドキドキ バクバク・・・立ち止まって休む必要があります。


当然ながら、運動はできないし、何もしてなくても体力を消耗して、カラダは痩せて行き
いずれ心臓は、オーバーワークで疲弊して、その動きを止めることでしょう。

▼胸周りの筋肉も衰えて、胸式呼吸もままなりません

呼吸は、主に横隔膜の上下(腹式呼吸)で行っていますが、それでも足りませんから
肺の周りの筋肉を動かして、胸式呼吸で補います。深呼吸する時の要領ですね。

でも、運動していない、いや運動すると息が切れる・・・という悪循環に加え
喉頭がんの手術で、首周りの神経が切断されているため、肩~胸の筋肉が再生されず、
それらの相乗効果で、筋肉がやせ細って、胸式呼吸にも相当の力が必要です。


つまり、普通なら自然に出来る「呼吸という運動」が、意識して体を動かさないと
ちゃんと出来ない=息ができない・・・じっとしていても苦しい、という事になる訳ですね。

▼ゆっくり歩いても、全力疾走したように、心臓に負担がかかります

まぁ、もう一つの救済策として、吸気の質を変える、つまり、吸う息の中の酸素量を増やす
=「酸素吸入」という手がありますが、酸素ボンベを引きずって歩く、例のヤツですね。
最期の手段ですが、そろそろ考えないと、本当にアウト!になるような気がしてきました(苦笑)

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     


▼アトマイザー:携帯用 加湿噴霧器
携帯用 加湿器

まぁ、こんな状態ですから、仕方ない話かも知れませんが、呼吸が早くなったせいか?
それとも、これも放射線の副作用か?そのあたりは知りませんが、痰が切りにくくなって

こんな携帯用のスプレー(アトマイザー)で、喉元にキリを吹きかけ、
加湿して痰を柔らかくして、何とか自力で痰を切っています。


本来なら、吸入器の出番で、吸入器も保有してはいますが、とりあえずは
これで何とかなっていて、案外と便利だと、僕自身は思っています。

▼吸入器代わり、携帯用・小型加湿器
小型加湿器

もちろんただのスプレーですから、出てくるのは細かい水滴で、直接喉にスプレーすると
むせてしまいますから、喉をガードするスポンジや喉エプロンの上からスプレーして
間接的に加湿する、というやり方ですが、かなり即効力があって、1分くらいで痰が切れます。

このアトマイザーは直径18mm、親指くらいの太さで、胸ポケットに入る大きさです。
100均で売っていますので、携帯用加湿器として、みなさんも、一度是非お試しください。


▼放射線治療の後遺症でしょうか?

余りうれしい情報ではありませんが、これも、晩期=5年目以降に起こってくる
放射線治療の後遺症の一つ?・・・5年目以降というのは、
喉頭がんなどで行われている、治療終了後5年間の観察期間を終えた後、

つまり、医者は知らんもんね~という時期に起こる問題だからデータが少なく
因果関係も不明な点が多い、責任の曖昧な症状だから、ちょっと厄介ですね。


という事で、とりあえず、僕の症状のお知らせまで。
似たような症状で、身の覚えのある方は、この記事にぜひご一報ください。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2016/09/17/Sat 19:45:38  喉頭がん/CM:4/TB:0/
new 天ざる タイフーン / MAIN / 喉頭がん手術の後遺症について old

COMMENT

  from - マーマレード
こんにちは。台風は大丈夫でしょうか?福岡県内のこちらの地域は大したことはなく。若干強風中ですが。(そして、私は仕事をズル休み中…。)

ところで、今日の読売新聞に、【高気圧酸素治療】というのが載っていました。
放射線治療の晩期性副作用に対応しているそうです。

喉頭癌での症例ではなかったですし、もうご存知か、もしくは、余りお役に立てるものではないのかもしれませんが、念の為お知らせしておきます。

私はネット環境が、ガラケーのみなので(記事の表示ができないのが多くて…)あんまり詳しい事が分からなくてすみません…。



2016.09.20-16:05/マーマレード/URL/EDIT/
Re: マーマレード さま:  from - 癌ダム4G
こんにちは、貴重な情報・・・ありがとうございます。

早速ネットで、ざっと調べてみましたが
それらしい記述が見当たらず、読売新聞の記事が頼りではありますが
今度、呼吸器内科の検診で、先生に聞いてみることにします。

思うに、酸素ボンベをぶら下げて歩くか
時々高濃度酸素のカプセルに入るか?って話なのかな?
とは思いますが、素人考えも禁物ですから
まずは、ちゃんと調べてから・・・ですね。

本当にありがとうございます。
台風・・・こちらは被害もなく、無事通りすぎました。
お互い、何事もなく、まずは一安心ですね。

えっと、余談ながら、僕もガラケーです(笑)
2016.09.20-19:12/癌ダム4G/URL/EDIT/
  from - マーマレード
こんばんは。
ガラケー仲間でしたか。ちょっと嬉しい。

この治療、欧米では結構普及しているみたいです。

人間が宇宙に行ったり、クローン動物を作る技術がある時代に、肺くらい、簡単に治せないんでしょうかね…。

何にせよ、楽になる手だてが見つかりますように。
お大事に。


2016.09.21-21:28/マーマレード/URL/EDIT/
Re: マーマレード さま:  from - 癌ダム4G
お返事、遅くなりました。
ガラケーに関しては、折を見てまた書こうと思っていますが
スマホに代えるメリットが、何一つ見つからないんですね(苦笑)

> この治療、欧米では結構普及しているみたいです。
> 人間が宇宙に行ったり、クローン動物を作る技術がある時代に、肺くらい、簡単に治せないんでしょうかね…。

そうなんですか・・・今度、担当の先生に聞いてみます。
ただ、日本の医学界も、肺に厳しいみたいで
身障者の認定も、肺疾患の場合は難しいとの事
なんか、いろいろとややこしいみたいですね。

でも、情報&コメント、助かります。ありがとうございました。



2016.09.23-18:21/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/2024-bdeb0a85


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。