気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 鶏モモの山椒焼きき

▼鶏モモの山椒焼き けんちん汁御膳
鶏モモの山椒焼き けんちん汁御膳

ステーキサイズの鶏モモ肉に、生姜と実山椒を入れて、オリーブオイルに漬け込み
皮目から焼き上げた、ジューシーな和風ステーキ「鶏モモ肉の山椒焼き」です。

▼鶏モモの山椒焼き
鶏モモの山椒焼きき

鶏モモ肉に生のローズマリーを入れて、オリーブオイルに漬け込んで焼いた
イタリアン、鶏の香草焼きにヒントを得てアレンジしてみました。


仕上げにたっぷりの山椒を振って、付け合わせは、玉ねぎの炒めもの。
生姜と山椒で、なんだか、鶏の香草焼きとタンドーリチキンの中間みたいな気分ですが
しっとり和風の、美味しい鶏料理が出来上がりました(笑)

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 

▼けんちん汁
けんちん汁

汁物というよりは、おかずですが、豚汁と並んで美味しいけんちんのお汁。
豆腐とお揚げ、里芋や大根などの根菜類を、柔らかく煮込んだ、具沢山の汁ですね。
精進の汁ですから、肉や魚は入りませんが、食べやすくて喉の通りもスムーズです。

▼モロヘイヤとシメジのお浸し
モロヘイヤとシメジのお浸し

汁物はけんちん汁ですから、モロヘイヤは、シメジと合わせてお浸しに使いました。
オクラもいいけど、嚥下補助食材として、モロヘイヤも使いやすくて良いモノです。
お粥と混ぜても美味しいし、鶏の山椒焼きのソースに使っても悪くないと思います。

▼鶏モモの山椒焼き
鶏モモの山椒焼きき UP

お箸で食べれるよう、台所でカットしてもいいのですが、肉汁を逃さずジューシーに
いただくには、ナイフとフォークで切り分けながら食べ進むのが一番・・・
口も大きく開かないし・・・などと、いろんな食器の並ぶ、和洋折衷スタイルです。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼お粥
お粥

このところ、定番になったみたいですが、今日も 食べやすい お粥です。
ご飯が食べれない訳ではないのですが、お粥なら、あまり噛まなくていい・・・

つまり、短い時間で飲み込めるので、食事時間が短くて済むメリットに加え
粘りもあるので、パサつく食材もカバーして嚥下しやすいので、オクラが不要。


炭水化物カットのダイエットという訳ではないけれど、結果的におかず中心の
食生活となって、栄養的なバランスにも優れているのかな?って感じですね。

▼人参・りんご・レモンジュース
人参・りんご・レモンジュース

いつものジュースですが、人参4本に、りんご一個、レモン果肉1個を使った
生絞りジュースですから、サラダと考えても結構な分量。それに加えて
モロヘイヤの一品があるので、それなりに野菜も必要十分かな?という感じです。

▼鶏モモの山椒焼き けんちん汁御膳
鶏モモの山椒焼き けんちん汁御膳

今回は、鶏の桃肉を使いましたが、もちろん、食事療法的に優れた胸肉でもOK。
オリーブオイルに漬け込むので、パサつきも少なく、ふっくらと焼きあがります。

鶏は、生姜と山椒でさっぱりと食べれるし、けんちん汁で食物繊維もたっぷり摂れて
抗がん剤で食欲にない がん患者さん、治療後で食事療法にトライするがんサバイバー


そしてもちろん、僕のように 嚥下障害を抱えた喉頭がん経験者とか
お腹周りが気になるダイエットのみなさんにもお勧めの、シンプルメニューです。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2016/09/28/Wed 08:28:30  食道狭窄/CM:2/TB:0/
new 鶏のカシューナッツ炒め / MAIN / さわらの梅肉焼き・・・秋らしく、一汁四菜 お粥ご飯 old

COMMENT

  from - ひねくれくうみん
 鶏肉は胸よりももがおいしいですね。私ももも肉を買っています。でも、先日のテレビで胸肉には持久力を高める栄養素がいっぱいだと…鳥は飛ぶために胸の筋肉に持久力があるからですって。
 でも、鶏は飛ばないし…ほんとかね!
2016.09.28-09:25/ひねくれくうみん/URL/EDIT/
Re: ひねくれくうみん さま:  from - 癌ダム4G
こんにちは、コメントありがとうございます。

>  でも、鶏は飛ばないし…ほんとかね!

本当です。成分は、イミダゾールジペプチド
食事療法を始めた2009年のブログに書いています。
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-288.html

もう7年も前の話ですから、食事療法も卒業して
今は、料理に応じてモモ肉も使っていますが
癌の有無にかかわらず、胸肉の方がカラダには良さそうですね。

勝手な想像ですが、鶏って、元々は恐竜が進化したものですから
イミダゾールジペプチドって、恐竜由来の酵素かも知れませんよね(笑)。
2016.09.28-10:02/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/2030-5a53f7fe


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。