FC2ブログ


気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ 具沢山の金山寺味噌

<金山寺味噌>といえば、昔はどの家の水屋にも置いてあった保存食材で
現在でも、冷蔵庫の片隅なんかにちょっと置いてあったりする、おかず味噌。

だから、どうした?!…という感じの「可もなく不可もない」
どうってことない、ありふれた保存食品なんですが


そんな金山時味噌の常識?が音を立てて崩れ去る
衝撃の金山時味噌が見つかったわけですね!

▼カネマサ「金山時みそ」
aパッケージ

たかが味噌一つで何を大袈裟な…なんですが(苦笑)
食べた実感としては、まさにそんな感じだったわけです。

ご来訪の証しに ↓ とりあえずクリック。
     

ウィキリークス…じゃなくって、ウィキぺディアによれば

金山寺味噌(きんざんじみそ)は、和歌山県、千葉県、静岡県等で生産されている味噌の一種。
なめ味噌の一種。径山寺味噌(きんざんじみそ)とも書く。

和歌山県の特産品として和歌山県推薦優良土産品に指定されているほか、
千葉県でも特産品、推奨土産品として扱われている。


大豆・米・麦・野菜等から作られ、熟成期間は短いものでは1週間、長くても3ヶ月である。
調味料としては用いられず、おかずや酒の肴としてそのまま食べる。

まず、炒った大豆を引き割り、これに麦こうじと塩を合わせ、
塩押ししたウリ、ナス、ショウガなどを刻んで混ぜて仕込み、
さらにウイキョウ、サンショウ、シソなどを加え、密閉して3ヶ月ほど熟成させる。


その由来については、宋での修行から帰国した鎌倉時代の僧、
心地覚心(法燈国師)が1254年に帰朝し、請われて紀州由良
(現:和歌山県日高郡由良町)の鷲峰山興国寺の開山となったため、
その近傍の湯浅(現:和歌山県有田郡湯浅町)に伝えた
「径山寺(きんざんじ)味噌」が起源とする説が有力だが、
空海(弘法大師)が唐の金山寺から持ち帰ったとする説もある。


という「何ともありがたい食品」のようだが、あまりに一般的なため、
「何とも興味も湧かなかった食材」…だったような感じなんですが


ふとしたことで見つけたこの金山時味噌。
ちょっとビックリ!…という、なんだか凄い食品だったわけですね。


▼カネマサ「金山時みそ」パッケージと中身
a金山寺味噌

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
             続きを読まれる方は ↓ から
 
何が違うのかって、まず具材の大きさが違います。

例えて言えば、丁度「ただのラー油」しか知らなくって、
初めて「食べるラー油」に出会った時の衝撃…みたいな感じ。
といえば、何となく解かっていただけるでしょうか。


具材の中身は、違うのか?他も同じなのかは定かではありませんが
「食べラー」と同じで、<大きな具材>はそれだけでインパクトのあるもの。
これはもう、普通の金山時味噌とは<まったくの別物>です。

▼カネマサ 金山時味噌・アップ
a金山時味噌・中身

胴説明すればいいのかな?…という感じですが
まぁ、<美味しい福神漬けの具材の金山時味噌バージョン>
…とでも言えば、何となくご理解いただけますでしょうか?

▼カネマサ「金山時みそ」
aパッケージ

この金山時味噌、以前<テッチリの記事>でご紹介したポン酢と同じ
南海高野線は「橋本駅」近くの醤油屋さんカネマサの自家製です。

▼カネマサ「橙ポン酢」卓上瓶
1ポン酢

カネマサさんは、市内を流れる紀ノ川に面した醤油蔵に隣接した
地元の醤油屋さん。製造直売店ですね。

仕事がらみで、偶然に通りがかり
これは?と思って、醤油とポン酢、各一本を買い求めた
お試し購入ですが、これが思いのほか「旨いやないか!」だったわけです。


…などと書いていましたが、この「金山時味噌」も大発見!
こういう商品に出会うとうれしくなります。
まだ無名…それもまたいいですね(笑)

▼カネマサ「金山時みそ」
aパッケージ正面

▼表示ラベル
aラベル

(追記)かおりさんからのコメントで知りましたが
カネマサの商品は、コチラのホームページで購入可能です。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

癌患者の方も、食いしん坊の方も
よろしければコメントをお寄せください。

出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2010/12/19/Sun 19:19:19  健康食品/CM:4/TB:0/
new 釜揚げ敦盛(熱盛り)蕎麦 / MAIN / Xmasトナカイ old

COMMENT

  from - ちぇりぃ~☆
金山時味噌!初めて聞いて、初めてみましたぁ~!

もろきゅうみたいなもの?違うのかなぁ?
なるほどぉ~♪今調べたら…
金山時味噌には野菜が入ってるんですねぇ~。
もろみには野菜は入らない。

知らないものって結構あるんですねぇ~♪♪♪
2010.12.20-13:30/ちぇりぃ~☆/URL/EDIT/
Re: ちぇりぃ~☆ さま:  from - 癌ダム4G
こんばんは。いつもありがとうございます。

> 金山時味噌!初めて聞いて、初めてみましたぁ~!
> もろきゅうみたいなもの?違うのかなぁ?

そうでしたか…僕など(昔人間かな?)誰でも知ってると思ってましたが
案外と、認知度は低いのかな?

さて、「もろみ」は<味噌の素>ですから、ある意味似たようなものですが
「もろきゅう」は、「もろみ」又は「味噌だれ」に胡瓜を付けて食べるもので
金山時味噌は、味噌の中に「瓜」などの野菜を漬け込んであるもの。

普通は、野菜などが細かく刻んであって余り存在感がなく
どちらかというと「甘辛い舐め味噌」という趣きなんですが
この金山時味噌は、野菜が大きくて、「野菜の甘辛味噌漬け」というイメージ。

僕は、このような金山時味噌は始めてでしたが
他にもあるのかも知れません。

また、金山時味噌そのものは、どこにでもある商品ですから
ご近所のスーパーででも探してみてください。

2010.12.20-19:18/癌ダム4G/URL/EDIT/
  from - かおり
うお~~~~!これはやばい!!
名前は知ってましたが、こだわり手作り味噌の名産品の銘柄だとだと思っていました~!!!
うれしいです!

ここで買います♪♪♪
http://www.konomise.com/hashimoto/kanemasa/
2010.12.21-21:15/かおり/URL/EDIT/
Re: かおり さま:  from - 癌ダム4G
おっと、ホームページ良く見つけましたね。

醤油は、もちろん美味しいんですけど
そんなに「これは凄い!」と言うほどではなく
まぁ、上位ランクの中の一つ、かな?

ポン酢は、なかなか。
一度味わってみる価値はあります。

金山時味噌は「絶品!」あちこち配って、大好評でしたよ。

是非一度お試しください。

2010.12.22-00:10/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/525-d4fc8c90


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房