FC2ブログ


気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ マクロビ・皿うどん

え?っと、普通に「皿うどん」です。

「うどん」と言っても、いわゆる「うどん」ではなく、長崎料理のアレ!
パリパリの細?い麺に、餡かけの具を乗っけて食べる、アレ!ですね。
 

▼長崎 皿うどん 
マクロビランチ・皿うどん 真俯瞰

ご来訪の証しに ↓ とりあえずクリック。
     

以前は、豚肉を使って作っていましたが、現在は鶏の胸肉入り。
今日のは、それもなくって、「ちくわ」のスライスが入っています。
 

後はチンゲン菜に、人参に、タケノコ。
削ぎ切りの白菜に、シイタケに、しめじ。
塩味でさっぱりと炒めて、餡に絡めて、麺にかければ出来上がり。

今回は、仕上げに<めかぶのフレーク>を振りかけています。
※めかぶに含まれている<フコイダン>は癌に良いそうです。
写真では、餡の表面にパラパラとかかっているのがそれです。
 

材料を切ったら5分で出来ます。

▼マクロビランチ・皿うどん 
マクロビランチ・皿うどん

え?っ、食事療法的には、違反する材料は入っていないので
塩分にさえ気を配れば、ちゃんとしたマクロビ食事療法メニューです。
※「ちくわ」はニアミス食品ですね(苦笑)
  烏賊とか、アサリとか入れて、海鮮にしてもいいですね。
 

ゲルソンジュースは、赤(人参・リンゴ)のほうがよく合います。
低速回転のジューサーで目の粗いフィルターを使って作ったジュースですから
ジュースと言うよりは、スムージーのようなディップですから
皿うどんとジュースだけで、結構お腹一杯になります。

▼マクロビ皿うどん アップ 
マクロビランチ 皿うどんUP

餡の間からチラッと見えているのが、フライ麺。
餡に絡んで、最初はパリパリと、途中から水分を吸ってしっとりと、
喉頭がんの僕にも「食べやすい」メニューです。
 

この「皿うどん」は、癌になる<はるか以前>からのお昼の定番メニュー。
休日のブランチにもお勧めです。

テレビやビデオを眺めながらの「TVディナー」なら、
映画は5.1ch さらうどん…じゃなくって、さらうんどのスイッチをオンにして。
 

う?ん、余り「整って」ないですね(苦笑)
でも、続きもあります。



★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
             続きを読まれる方は ↓ から
 
▼コープ自然派のチラシ(大地を守る会 タブロイド4P) 
大地P1

ところで、我が家では、「食事療法」で大量の野菜を消費するため
無農薬・低農薬の野菜を<コープ自然派>で購入しています。

毎日約2.4キロ位の野菜をジュースにして消費しますので
普通なら気にならない程度の農薬も、この量ならちょっと気になります。
 

で、毎回ではないけれど、一緒に送られてくるチラシの中に
入っているのが、この「大地を守る会」の4ページチラシ

▼中面 P2 
大地P2

「大地を守る会」って、…そうです、
当ブログでもおなじみの
FC2 グルメ/オーガニック部門のナンバーワンブロガー
ほんたべさん」が元いた会社ですね。
 

▼中面 P3 
大地P3

各写真は、クリックして拡大できますので
細かな文字までちゃんと読めると思います。

▼裏面 P4 
大地P4

ちなみに、この写真はソニーのα55にシグマの28-300 DGマクロを付けて
デイライト(日中、窓から差し込む光)で撮影したものです。
拡大すると、少しボケますが、まぁ普通の解像度です
。 

そのため、こういう撮影のために「マクロレンズ」というものがありますが
こちらの新聞記事は、そのマクロレンズで撮影したもの。
拡大してみると、解像度の違いは歴然ですね。 

一眼レフカメラをお持ちの方は、参考になさってください。
 
以上、本日は「気楽なネタ」の癌ダムでした。



本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

癌患者の方も、食いしん坊の方も
よろしければコメントをお寄せください。

出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト



2011/01/28/Fri 11:01:28  食事療法/CM:10/TB:0/
new たまには癌と違う事。 / MAIN / トマトラーメン old

COMMENT

  from - ちぇりぃ~☆
皿うどん~♪ 私も大好きですぅ~!(*^^)
ご無沙汰しております。ちぇりぃ~☆です。

癌ダムさんの方でも皿うどんって呼ぶんですね!
こちらでも呼び方はさまざまで、
皿うどん、かたやきそば、あんかけそば等色々ですが…

同じ具材でちゃんぽんも出来ますね★
ちぇりぃ~☆は大のちゃんぽん好きでありましてぇ~(笑)
毎日でもOKです。

無農薬・低農薬って気を使いますよね…
知れば知るほど怖くなって…^^;
嘘も多いし。。。 どれがほんとやねん~~!って叫びたくなります。(笑)
自分で作るのが一番なんでしょうけどね…
2011.01.28-13:33/ちぇりぃ~☆/URL/EDIT/
Re: ちぇりぃ~☆さま:  from - 癌ダム4G
こんばんは。ご機嫌いかがですか?
皿うどん、美味しいですよね。

さて、その呼び方なんですが、こちらではちょいとややこしくて
「かたやきそば」って言ったら、普通の焼きそばにするような太い麺を
焼いて固めるか、油で揚げて固めたものに、「中華の餡」をかけたもので

焼いた麺の方は、「かたやきそば」でいいんですが
某中華の銘店では、これが「焼きそば」で、
いわゆる「焼き蕎麦」はお好み焼き屋さんの発明との事で、

揚げた麺の方は、「フライ麺」とか読んで区別している店もありますが
お店によれば、焼くのは「シャー」で、炒めるのは「チャー」。
揚げるのは「ザー」なので、いかがなものか?ってことだそうで

「餡かけそば」って言うと、中華の麺ではなく
「餡かけうどん」の蕎麦バージョンのこと。
ちなみに「餡かけうどん」は、京都では「たぬき」で
大阪で「たぬき」と言えば、「きつねうどん」の蕎麦バージョン。
東京では、天かすの入った、蕎麦やうどんのことで
天かすの入ったやつは、大阪では…(苦笑)ってなことになるようです。

ちなみに、ちぇりぃ~☆さんって、
英語では、フライ麺は食べた事が無くって(素敵ですね)
皿うどんは、やはり「皿うどん」でいいのではないでしょうか(笑)

> 同じ具材でちゃんぽんも出来ますね★

え~っ!「ちゃんぽん」は、「もやし」が必須で
蒲鉾とか、烏賊や蛸、豚など、海鮮も肉も野菜も「ちゃんぽん」にして
炒めて、「餡」は絡めずに、麺もそのスープに入れてちょっと煮込んで
…という訳で、似たような具材ではありますが、少し違います。

でも、僕も大のちゃんぽん好きで、同じく毎日でもOKです(笑)
その「毎日通った」ちゃんぽん屋のは、紅生姜がちょんと乗っかっていて
これがまた、美味しかったんですが、
先日、地上げされちゃって、今は駐車場になっちゃいました。

まぁ、味の方は「毎日通った」お陰で、僕でも再現できますが
肝心の麺が大阪では手に入らない…と思ったら、「ダイエー」で売ってるんですね。
なるほど、以前はダイエーホークスで、本拠地は福岡ですから、
という事なのだそうですが、

まぁどっちでもいい話ばかりで
ここはひとつ、ちゃんぽん…の語源と言われる、ちゃらんぽらんで行きましょう!

お後がよろしいようで、…何まだある?

> 無農薬・低農薬…> 嘘も多いし。。。 

ホント、その通りですよね。

さすがに、自分では作れないし、以前「ほんたべ」さんに聞いたところ
「コープ自然派」は「大地を守る会」も入っていて
西日本では「ちゃんとした」「がんばってる」部類…とのことでした。

コメントありがとうございました。
お互いブログもコメントも、あの世まで続けましょうね!
2011.01.28-22:21/癌ダム4G/URL/EDIT/
チラシありがとうございます~  from - ほんたべ
こんばんは。

大地さんのチラシ、ありがとうございます!
けっこう商品数が多いんですね!

この中でお勧めなのは、手作り牧草の牛乳と、飛鳥の豚肉まん、
あと豚肉、北浦シャモ、ですかね~。(なんか肉ばっか…ダメですねえ…)
あ、自然王国納豆もおいしいですよ!夫ちゃんお勧めです。

手作り牧草の牛乳は、牛が牧草だけ食べてるという牧場の牛乳で、
牛乳嫌いの私でもスカッと飲めます。
通常のホルスタインは穀物飼料を食べてるんですが、牧草だけ(搾乳時におやつとしてちょびっと穀物)なのでさらっとした味わいです。

また機会があったら見せてくださいませ。
お勧め商品をお勧めいたします!(笑



2011.01.28-23:27/ほんたべ/URL/EDIT/
  from - 和の香の大将
12月は、忙しくてちょこちょこ飛んでいたジュースですが・・・
1月からは、毎日飲んでいます! 赤のジュース!
確かに、農薬は気になっています。
ッが、まったく飲んでいない人よりかはマシ!
ッて、女将と言いながら~
家族全員に飲ませています!(笑)
2011.01.28-23:28/和の香の大将/URL/EDIT/
Re: ほんたべ さま:  from - 癌ダム4G
おのれ、肉を食えぬと知っての悪口雑言、絶交じゃ!

ウソです、ウソです。
こんばんは、コメントありがとうございます(笑)

僕には役に立ちませんが、家内や娘には大いに役立つ情報です。
僕も、早く「そうした情報が役に立つ」ボディに戻りたいものですね。

じゃぁ、次の号掲載しますから
お勧め商品、選んでくださいね~

2011.01.28-23:41/癌ダム4G/URL/EDIT/
Re: 和の香の大将さま:  from - 癌ダム4G
こんばんは~

農薬…まぁ程度の問題だと思いますよ。
僕のように<呆れるほどの大量摂取>ではありませんしね。

ただ、毎日のことですから(ジュースに限りませんが)
大将のように、ちゃんと育ってる「大人」はともかく
これから「育つ」3人の小さなお子様の場合は、
少し気にかけた方がいいかもしれませんよね。

飲んでない人より「遥にマシ」なのですから。

2011.01.28-23:50/癌ダム4G/URL/EDIT/
  from - まみらし
癌ダムさん、マクロビオテッィクのお料理もされるんですね。
美味しそうです。
私は、ちょこっとマクロビお菓子を作った程度です。

皿うどん、野菜いっぱいが良いです。
あんかけだからボリュームも感じてかなり満足できるのではないでしょうか?
2011.01.30-14:38/まみらし/URL/EDIT/
  from - のりたま
ご無沙汰しております!
いつもよみ逃げでごめんなさい~

皿うどん、いつもながら美味しそうです!
めかぶのフレーク、磯の香りがするんでしょうか?
ちくわもあるので海鮮風?(笑)
ちくわって、スグレモノですよね。出汁がよくでますもん!

野菜をたくさんとるから、無農薬・減農薬にこだわっているというの、わかります。
我が家では、陳皮(温州ミカンの皮を天日干ししたもの)を、ものすごく使うので、漢方薬局で厳しい検査をとおったものを使ってます。たかが、ミカンの皮ですが、されど・・・
2011.01.31-12:48/のりたま/URL/EDIT/
Re: まみらし さま:  from - 癌ダム4G
お返事、遅くなりました。

> 癌ダムさん、マクロビオテッィクのお料理もされるんですね。

はい、陰陽道がどうのこうの、「正食」がどうした…とは行きませんが
「癌」っていうのは、体調が著しく「陰」に傾いた状態ですから
まぁ「陽」の食事をベースに考えれば良い訳で、
玄米食を基本に、野菜や果物は皮をむかずに、魚は丸ごと食べるなど
一応はマクロビオテックの考え方も取り入れて
玄米菜食的「食事療法」をやっております。

> 美味しそうです。

この料理、正直言うと「マクロビ」なのか「薬膳」っぽいのか
よくわからない所がありますが(苦笑)
カラダに良い食事って、何か<共通項>があるみたいで
まぁ、肉類を少なめにして(癌の人はゼロにして)
野菜中心で、きのこやナッツを活かした料理で
油や塩分控えめなら、まぁ「何流儀」でも
それなりに美味しいから、いいんじゃないかと思っています。

> 皿うどん、野菜いっぱいが良いです。
> あんかけだからボリュームも感じてかなり満足できるのではないでしょうか?

そのとおりです。
カンタンですから、ぜひお試しください。
2011.02.01-04:05/癌ダム4G/URL/EDIT/
Re: のりたま さま:  from - 癌ダム4G
こちらこそ、チョコッと寄らせていただくばかりでスミマセン。

> 皿うどん、いつもながら美味しそうです!
> めかぶのフレーク、磯の香りがするんでしょうか?

ありがとうございます。
めかぶのフレークは、わかめと違って
磯の香りと言うより「昆布」の旨みですね。
とろろこんぶから、酸っぱい感じを除いた…というか
要するに<昆布振りかけ>です。

> ちくわもあるので海鮮風?(笑)
> ちくわって、スグレモノですよね。出汁がよくでますもん!

さすが、のりたまさん。(笑)

海鮮風…とまでは行きませんが、
カマボコより塩分が少なくて、魚の分量が多いので
出汁もよく出て料理が美味しくなりますね。

> 野菜をたくさんとるから、無農薬・減農薬にこだわっているというの、わかります。
> 我が家では、陳皮(温州ミカンの皮を天日干ししたもの)を、ものすごく使うので、漢方薬局で厳しい検査をとおったものを使ってます。たかが、ミカンの皮ですが、されど・・・

ホント!、たかが野菜や果物ですけど、大量に使うとなると大変です。
しかし、こうした野菜中心の生活をして見ると
日本人って、いつからこんなに「野菜を食べない」人種に成り下がってしまったのだろう?
と、情けない気持ちになってしまいますね。

ヒトのことを言えた口ではありませんが
これじゃぁ、癌や成人病が蔓延しても仕方ありませんね。
大人はともかく、次の世代が心配です。
2011.02.01-04:21/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/551-4fe339c3


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房