FC2ブログ


気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ 食事療法 INDEX4

癌に成り立てでも、時間が経っていても
これから「食事療法」を始めようとお考えの方、

そして、既に何冊かの本を読んで「食事療法」を実践中の方も
食事療法って、どういう事なのか?
 

マクロビオテックとか、サプリメントによる療法
また、その他の(怪しげなものも含めた)民間療法と、
何が同じで何が違うのか?

その当たりの事は、INDEXにまとめましたので
ご存知のことも多いとは思いますが
今一度多角的に俯瞰して、ご自身の「食事療法」に
反映させていただければ良いと考えます。
 

ブログの方は、どんどんと過去に流れて行きますので
ゆっくり読み返したい方や、随時チェックされたい方は、
申し訳ありませんが
ご自身のインターネットエクスプローラーの
「お気に入り」などに登録していただくと、
すぐ呼び出せて便利だと考えます。

ご来訪の証しに ↓ とりあえずクリック。
     

さて、今回と次回は、食事療法の僕なりの実践編。 

始めた当初、僕自身が感じた事ですが
タダでさえ食欲の無い抗がん剤治療中の身。
食事療法の療法という文字からして、なんだか不味そうで
写真を見ても、レシピを読んでも、食べる気がしない。

本を読めば、肉はイカン、卵は少しだけ
乳製品はダメだから、バターもチーズも、NGで、ケーキもパンもダメ?
塩はNGで、油もダメで、一体何を食えっちゅうんじゃい!
 

…てなもんでしたが、慣れれば案外とそうでもないもんで
今回は、とりあえず「こんな料理」なら食べれるよ!
という初級料理バリエーションを並べて見ました。

これがOKなら、こういう料理もいけるよね!など
応用は自由ですから、まず<基礎編>と考えて
あれこれ作ってみてください。
 

初級レシピ?酢鶏 (鶏胸肉の調理)

初級?豆腐ステーキ (豆腐料理)

初級?サーモンの和風餡かけステーキ・レモン風味 (魚料理)

初級?鶏と茄子の餡仕立て+お焼き (+和菓子について 和風野菜料理)

初級?鯖カレー (食事療法のカレー)

初級?鯖ゴーヤチャンプルー (肉の替わりにサバ缶を使う)

後半には、マクロビ定番のおばんざいメニューや
食事療法のパン作り、デザートなども載せています。
 

食事療法でも食べれる料理は結構幅広いものです。


★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
             続きを読まれる方は ↓ から
 
以下、初級シリーズの続きです。
鶏から魚、野菜まで、まぁこんな風にして食べればいいんだ
という見本見たいのものとお考えください。

中には「これって、別に普通の料理じゃん???」ってヤツも多々あります。
まぁ単に「減塩醤油」とか、油を減らすだけでいい料理も沢山あります。
 

初級レシピ?チキンライス (ケチャップは無添加です)

初級?ふわふわ鶏団子の甘酢餡かけ (中華のアレンジ)

超初級?非常食 (缶詰・レトルト・スープの素など)


<その他の初級レシピ>こっちは少し凝っています。 

初級:刺身三昧 (切って並べるだけ?!)

初級ひじきご飯 (鉄分たっぷり、玄米でも美味しい)

食事療法カレー (簡単メニュー)

初級?ビリヤニ (炊飯器で簡単、本格インド味パエリア?)

食べてもよいお造り (マグロはNGですよ!)

食べてもよいパスタ (ベーコンもチーズも使わない)


<マクロビ定番メニュー> 

幕内式? (茄子と海老しんじょの炊き合わせ)

幕内式?大根とサバの含め煮 (玄米菜食メニューも)

かに雑炊 (マクロビ玄米雑炊)

マクロビア筑前 (ナッツ入り筑前煮)

小松菜とおあげのたいたん (京のおばんざい)


<マクロビ・食事療法パン> 

食事療法用の全粒粉のパンレシピ2種を載せましたが
ライ麦パンレシピなど、普通は余り作らないパンをあれこれ作っていますから
ブログの右側のジャンルからパンの項目で検索してください。
 

全粒粉100%ブレッド (ご飯で言えば玄米ご飯に相当します)

全粒粉十穀ブレッド (十穀米ブレンドパン)


<マクロビ・食事療法デザート>

スィーツだって、やろうと思えば作れますよ。 

マクロビ・チョコケーキ (簡単ですが、本格スイーツです!)

マクロビ・ホットケーキ (人参ジュースの絞りカスを使って)

マクロビXmasケーキ  (ブッシュドノエルですね!)



本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

癌患者の方も、食いしん坊の方も
よろしければコメントをお寄せください。

出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト



2011/02/22/Tue 22:22:22  食事療法/CM:16/TB:0/
new ハニー・マチェドニア / MAIN / けんちん蕎麦 old

COMMENT

おはようございます  from - gaku
以前、コメントさせて頂いた「はいがん。」というブログを管理してるgakuです。

INDEXありがとうございます。
いろいろ参考させて頂いてます。
まだ、全てを読みきれてない中での質問なんですが宜しいでしょうか?

マクロビ的な本を読むと、野菜の皮や根も料理に使い、野菜のアク抜き(ごぼうなど)もしないとありますが、癌ダムさんは、どうされているでしょうか?
初歩的な質問で申し訳ございません。
2011.02.23-08:31/gaku/URL/EDIT/
  from - miyu
癌ダム4Gさん、こんにちは

こうしてINDEXにまとめてくださり一度に色々拝見できるので
とても参考にさせていただいています。
「食事療法カレー」の記事が、個人的にはツボで

>たかが「食事療法」一つ成就できなくて、それでも□□□か!
 に、「は、はいっ!!頑張ります!そして姉に頑張らせます!」となりました。

またレシピを参考にさせていただきます。
ありがとうございました。



2011.02.23-14:19/miyu/URL/EDIT/
  from - masaおやじ
初級レシピ・・これなら何とか自分で作れそうです、実践させていただきます。

私の現在の悩みは、5人家族でして、家族に療養食を食べさせるのは
無理がありブーイングの声、妻に二種類の食事の用意をさせには申し訳なく
(妻も仕事してます)自分の分は自分で作ると言ってしまいました。

悪戦苦闘の毎日同じような食事内容・・これで栄養バランスは良いのか
不安になります・・でも体は調子良く運動も、食欲もあります。
レシピ参考にさせていただきます。

それと最近口から空気飲み込むようにして鼻の方に送ると少し匂いを
感じられるようになりましたよ。
2011.02.23-17:20/masaおやじ/URL/EDIT/
  from - hina
癌ダムさん こんばんは!
今日 母が退院しました。
父が台所のボスとして頑張る新たな出発日でもあります♪
INDEXにしてくださり とっても見やすいですし
メニューに困った時 凄く助かります♪
また ゆっくり見せてもらいますね★
ほんと ありがとうございました!!
父も喜ぶだろうなあ~^^
2011.02.23-19:15/hina/URL/EDIT/
Re: gaku さま:  from - 癌ダム4G
こんにちは。
しばらくご連絡がないので、心配しておりました。
なるほど<体力づくり>でしたか…大事なことですね。
頑張ってください!

さて、コレは(他の皆さんの役にも立つ)良い質問ですね。

> マクロビ的な本を読むと、野菜の皮や根も料理に使い、野菜のアク抜き(ごぼうなど)もしないとありますが、癌ダムさんは、どうされているでしょうか?

⇒基本的には、その通りですが、 モノには「限度」というものがありますから、
 その辺りは「常識」の範囲内で…というのが模範解答でしょうね。

●人参、リンゴは、皮付きのままジュースにしますが
輸入物のレモンやオレンジの皮には、防腐剤がたっぷり付いているので
中身だけ使います。(リンゴの芯や種はとります)
※国産 無農薬の柑橘類なら、皮はマーマレードや、ゆず茶にどうぞ。

※「種」には、発芽の時期まで<果実の成長酵素を不活性にする酵素>が
 含まれていますから、一緒に食べてはいけません。

●一般に、野菜や果物は、皮と実の間に大切な栄養素が入っているので
出来るだけ「皮ごと」使います。(皮をむくのは馬鹿のやる事です)
※ただし、土の付いた「根っこ」や、食べにくい「ひげ」、硬い「ヘタ」などは
 当然ながら、切り取って捨てるといいと思います。

●大根やかぶの葉っぱや皮は、細かく刻んで塩で揉んで即席漬けに。
トマトのヘタは取りますが、皮はそのまま料理して、はがれた皮だけ捨てます。
生姜は皮ごとすりおろします。

●青菜類の根っこは切って捨てますが、切る部分はできるだけ少なめに。

●魚は皮も頭も丸ごと食べる…と言いますが、まぁ常識の範囲で。
 新鮮なものなら、腸も食べられますが、
魚の育った環境にもよりますから、日本や中国の近海モノの内臓は僕は食べません。

●カルシウムの補強などは、いりこ(出汁ジャコ)やシラス、めざしなどで。
小魚は頭と内臓を取ってフードプロセッサーにかけ「つみれ」にするのもグッドです。

●海老の頭や鯛の骨などは、フライパンで炙ってパリパリにしてから
フードプロセッサーで砕いて「ふりかけ」にします。美味しいですよ(笑) 

…と、まぁこんなところでいかがでしょう?
ご自身でもあれこれ工夫して、いいのが出来たらまた教えてくださいね。
2011.02.23-19:32/癌ダム4G/URL/EDIT/
Re: miyu さま:  from - 癌ダム4G
miyuさん、こんにちは

> たかが「食事療法」一つ成就できなくて、それでも□□□か!

…は、僕が家内に言われたコトバ。
それで、よう<食事療法のブログ>なんか書いてるなぁ…
と、続きがありました(苦笑)

「ええカッコ」のブログを書く!というのも
禁煙宣言などと同じく、ある意味、抑止力になるのかも知れませんね(笑)

「食事療法」は、ダイエット&健康食でもありますから
肌の艶や余分な脂肪にも激的な効果があります。
癌でハンデがあるんだから、せめて体型ぐらいはBQBで優越感を作りましょう!

女子の方は、「スイーツ」と「揚げ物」そして「マヨネーズ」に要注意。
誘惑に負けて、間違ってもQBBにならないように(チーズか?!笑)
お互い、頑張りましょう!

2011.02.23-19:48/癌ダム4G/URL/EDIT/
楽しい食事療法!!  from - ポポカ
こんばんは!

第4クールを来週に控え、今日はドライブに行ってきました。
第4クールを考えるとブルーになりますが、今日の海は最高に気持ち良かったです。

と前置きはそのくらいにして・・・

ガンダムさんの食事療法に対する前向きな姿勢は本当に参考になります。
食事療法って制限されるというイメージが強くて、当初は受け身だったのですが、ガンダムさんのブログを拝見させて頂き目からうろこが落ちる気がしました。
食事療法って工夫することで意外と楽しめるんですね。

今では低速ジューサーも買って、楽しみながら前向きに食事療法に取り組んでいます(^^)/
次のステップとしてホームベーカリーも購入しようと思っております。(第4クール終了後かな?)

これからも、いろいろ教えてくださいね~(^^ゞ
よろしくお願いします。
2011.02.23-20:31/ポポカ/URL/EDIT/
Re: masaおやじ さま:  from - 癌ダム4G
頑張ってますね!

このINDEXと次のINDEX(お楽しみ・笑)を参考に
レパートリーを広げていってください。

さて、これらのレシピは、癌患者だけでなく
<普通の方が食べても美味しい食事療法メニュー>をコンセプトに開発したものですから
ご家族全員に食べていただいても、まったく問題はありません。

そして、食物繊維の塊りでもある<ゲルソンジュース>は
女性の「お通じ」にも劇的に効く便秘薬でもあり
また、お腹周りの脂肪を落とし、ホメオスタシス(肌の自浄作用)を促進して、
体の内側から、美肌と髪の艶をアップさせる、美容効果も抜群。

そして男性にとって、マクロビ食は(※幕内式 粗食のススメ)
元ダイエー/巨人の、工藤投手のカラダを作った「健康パワー食」でもあります。

皆さんで食べた方が、一家の健康にも美容にもいいし
第一「がん予防」にもなる(笑)んですけどね。

> > それと最近口から空気飲み込むようにして鼻の方に送ると少し匂いを
> 感じられるようになりましたよ。

拍手!それで良いんです。失った機能の回復は一歩づつ。
次は、ストローでを使って、水や空気を吸い込む練習ですね。

●それと、要らん事ですが(苦笑)
男の料理というものは、主婦のそれと違って「趣味性」を重視するものです。
目指すのは、家庭の味ではなく「一流レストラン」や「老舗」の味。
間違っても、<亜流家庭料理>に収まってはいけません。

食事療法であろうがなかろうが、目指せ一流シェフ!
オッサンの料理はこうでなくっちゃいけません!
2011.02.23-20:50/癌ダム4G/URL/EDIT/
  from - 胃がんのエコです
はじめまして。癌、食事療法、にんじんジュースと検索しているうちにこちらに到着しました。男性の方なのにこんなに丁寧にご自身で料理されてるなんて、頭が下がる思いです。ペコリ。
私も力んで低速ジューサーを購入しましたが、本当に毎日やっていけるのか心配です。
高いジューサーを買った事を家族に言うと「ぼったくられてる」と言われ、これでジュースも三日坊主に終わると何を言われることやら。
それでも自分なりに少しずつはじめていきます。勿論癌ダムさんのブログを参考にして。
2011.02.23-21:25/胃がんのエコです/URL/EDIT/
Re: hina さま:  from - 癌ダム4G
ご退院、おめでとうございます。

まずは一安心でもあり、さぁコレからが大変でもありますね。
頑張ってください。

日頃から、記事の分類・整理をキチンとやっておけば
こんな記事なんか要らないんですが
このブログを立ち上げた当初は、喉頭がんについて書くつもりで
まさか人の役に立つ<レシピブログ>になるなんて
想像も出来なかったものですから(笑)

「食事療法」とは銘打っていますが
これらの料理は、どの料理も普通の方が食べても美味しい普通の料理です。
今夜のメニューに困ったときは、hina さんも是非参考にしてlください。
2011.02.23-21:30/癌ダム4G/URL/EDIT/
Re: ポポカ さま:  from - 癌ダム4G
こんばんは、内にこもらず活動的で何よりです。

> 食事療法って制限されるというイメージが強くて、

⇒なに、俳句みたいなものだと思えばいいんじゃないですか?
「五七五」の17文字で、必ず「季語」を入れなければならない
…それでも、無限の表現力を持っていますし、下手な小説はもちろん
時には、何万もの文章を綴った大作よりも雄弁ですらある。

そして、制約が多いほど、返って「料理人魂」が燃えるって面もありますよね。

食事療法を使って大いに遊びましょう!
体の健康はもちろん、心の健康にもきっと良いと思います。

コツが解かってきたら、ポポカさんもメニュー開発して
新作を僕にも教えてくださいね。
2011.02.23-21:45/癌ダム4G/URL/EDIT/
Re: 胃がんのエコです さま:  from - 癌ダム4G
はじめまして、こんにちは。

料理は元々「趣味」なんで、
男性の方なのに…と言われると、ちょっと困ってしまう部分もありますが
まぁ、そういう事ですね(苦笑)
ちなみに半分くらいは、家内の作で、僕だけ頑張っているわけではありません。
家庭料理っぽいのが家内の作で、うんちくっぽいのが僕のかな(笑)
などと、遊び半分でお楽しみください。

あのジューサーは良いですよ~
カラダに良いのはもちろんですが、何より美味しいのが魅力。
ご家族の支援が得られるよう、頑張ってくださいね。

なお、食事療法とは言え、普通の方が食べても何の問題もないばかりか
カラダにも良い「普通の食事」ですから、胸を張って作ってくださいね!

玄米食がイヤだというなら、ご家族の頭をしばいてやりましょう!
2011.02.23-22:18/癌ダム4G/URL/EDIT/
活用しまーす  from - かわうそにゃんこ
初級編レシピ重宝しそうです♪
まとめてご紹介していただき、ありがとうございます!
('-^*)
2011.02.24-06:49/かわうそにゃんこ/URL/EDIT/
  from - gaku
私のような癌患者11年もやってるバカヤロウに、ご丁寧なご回答ありがとうございました。

さっそく、回答とレシピを印刷して冷蔵庫に貼らさせて頂きます。
2011.02.24-07:54/gaku/URL/EDIT/
Re: かわうそにゃんこ さま:  from - 癌ダム4G
はい、どんどん使ってくださいね。
なんか作ったら、また感想などお聞かせください。

2011.02.24-15:24/癌ダム4G/URL/EDIT/
Re: gaku さま:  from - 癌ダム4G
まぁ、マクロビオテックは「全体食」という考え方ですが
何が何でも…と言う訳いも行かないと思いますので
やってみて、食べられるものは極力食べるってことで良いと思います。

また栄養学の見地からも
果物や野菜は、皮と身の間に重要な栄養分が数多くあり
皮を剥いてしまっては意味のない食材もあって
よほど固いもの以外は、出来るだけ食べる方がいいでしょうね。

そして最近の日本人はモノを粗末にしすぎるので
「モノを大切に頂く」「ゴミを少なく」という意味からも
出来るだけ、ちゃんと食べる方が良いのでしょうね。

今後の参考にしたいと思いますので
作ったらまた、何か感想などもお聞かせください。
2011.02.24-15:47/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/564-73780528


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房