FC2ブログ


気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ 声帯摘出後の食事と、放射線治療後の食事

風邪をひいて、喉が腫れたのか、食事が喉を通りにくくなりました。
(ご心配お掛けいたしましたが、もう大丈夫です)

久しぶりに、退院直後のことを思い出しましたので
今回は、僕と同じように「喉頭癌」で声帯摘出された方のための
退院マニュアルニュースです。

<声帯摘出者のための食事の注意点>
・食べ物には特に制限はありません。お好きなものを、バランスよく食べてください。
・食道に仮声門を設けているため、飲み込みにくく、食べ物が喉に詰まる可能性もあります。
 ゆっくりよく噛んで、少量づつ飲み込むようにしてください。

※声帯を摘出すると、仮声門を設けているためか、食道に細い部分があって
 よく噛んで食べないと、その部分を通らないので、
 普通の人の倍くらいよく噛んで食べてください。
※仮声門は、食道を外側から糸で縛って作るので、食道はその部分が延びません。
  つまり「鉛筆より太いもの」は基本的に喉を通らないと思ってください。

●食べやすいもの:
柔らかく、噛んでいるとドロドロになって、喉の細い部分を通りやすいもの。
・ご飯は、柔らかく炊くか、お粥などに。
 またお茶漬けならぬお湯漬けにするのも一法です。
 ※お茶漬けはおかずを選びますが、お湯漬けはおかずを選びません。
・食べ物を飲み込みにくい場合は、オクラを刻んだものや、
 モロヘイヤをフードプロセッサーにかけたものなど、
 粘り気のある食材を一緒に食べると、飲み込みやすくなります。
・水溶き片栗粉などで「とろみ」をつけたものは、噛まなくても良い汁などを除いては
 噛んでいる途中で「とろみ」が流れてしまい 余り役に立ちません。
・粘りがあって食べやすい食品には、オクラ、めかぶ、山芋、サトイモ、納豆
 モロヘイヤ、なめこ、エノキ、生椎茸、イチジク、バナナ、桃、などがあります。
※僕は、オクラをサッと湯掻いて冷凍し、必要な本数をスライスして使っています。
 使いやすく、和洋中と相手を選ばないので重宝します。お勧めです。
・また寿司など、酸味のあるものはさっぱりして食べやすいものです。

●食べにくいもの:
寿司で言えば、烏賊やタコ。焼肉ではミノなど、普通なら噛み切らずに
丸呑みしてしまうようなモノ・・・喉につかえます。(隠し包丁を十字に入れて)
大トロや上カルビ、松坂牛など、ちょっと贅沢してください。
・こんにゃく、カマボコなど、いつまで噛んでも唾液に溶けないもの。
・ハンバーグやつくね、メンチカツなども、質の悪いスジ肉などが口に残ります。
 (好きな食べ物だっただけに、ショックでした!)
・数の子、トビ子、うそキャビア(ランプフィッシュ)などプチプチですり潰しにくいもの。
 本物のキャビア、イクラなどは、この類ではありません(笑)。
・水菜、小松菜、大根葉、白菜など、繊維の硬い葉もの野菜。
 (3cm?2mmくらいまで、素材に応じて繊維を刻んでください)
・アジの干物、鯛やホッケの塩焼き、サバの煮付けなど。
 噛んでるとパサパサになってしまいます。
 それでも食べたいので、オクラ一切れと一緒に食べるなど、工夫してください。
・パサパサしたカステラ、クリームの少ないロールケーキ
 漉し餡の饅頭、マロンクリームなど、噛んでると粉になるもの。

⇒普通では食べにくいものも、粘りのあるもの
 たとえば、オクラを少量一緒に食べると、粘り・とろみのおかげで
 喉の細い部分をスムーズに通ります。

・声帯摘出手術を受けると、機関と口がつながっていないため
 熱いものをフーフー吹いたり、麺類やスープをすすることが出来ません。
 少し冷ましてパスタのようにスプーンや蓮華を添えて食べるなど
 火傷に注意しながら食べるようにしてください。


<放射線治療を受けた人の食事>
・放射線治療などを受けた方は、「唾液が出ない」「味覚が狂う」などの障害が起こり
 モノが食べにくく、飲み込みにくくなりますので、水分を補給しながら食事をしてください。

さて、唾液が出ないとどうなるかというと
すべてのものがパサパサになって、食べられたものではありません。
唾液というのは一日2.4リッターも出るものらしく
食事時には毎回コップ3唐配分の唾液が出ている計算。
その分を外から補うなど、あれこれ食べる工夫が必要なわけです。

たとえば、一口ごとに水分を少し口に含む。
ご飯やおかずを、汁気の多い状態に調理する。
そして、喉のすべりをよくするように、若干の粘りを付けるなどが必要。

この「粘り」が案外と重要で、
オクラや、めかぶ、山の芋、納豆などの「粘り」はいいのですが
片栗粉やゼラチンの「とろみ」はダメ。

放射線治療後は一般に、刺激物に弱く
唐辛子、わさび、山椒、胡椒、その混合物カレーなどに激しく反応します。
僕も当初は、ポテトサラダに入っている胡椒すら食べれませんでした。
まぁ、これは一年ぐらいすれば徐々に戻り始めます。

塩辛さ、甘さ、出汁の効き具合などはどうも個人差が大きく
一概にどうなるとも言えないようです。
そのうち慣れて、また元に戻り始めますから、気長に行きましょう。

抗がん剤も、食の嗜好が変わり、物が食べれなくなります。
一般にさっぱりしたものが、好まれるようです。

<参考図書>放射線治療と食事
一般の書店では入手しにくいので、アマゾンなどネット販売の利用をお勧めします。

●声帯摘出して、放射線治療を受けて、抗がん剤も飲んでいて
その上シャントから気管に若干たべものが漏れる方
・・・つまり僕のことですが、まぁそれなりに美味しく食事しています。

オクラのように粘り気のある食材と一緒に食べることで
シャントの漏れも、その粘りが上手く防いでくれるようで
何を食べているかは、過去ログをご覧ください。

てっちりもいいけど、かに数寄も美味。
鴨鍋、鹿鍋、ハリハリ(鯨)鍋にきりたんぽ。
お茶づけなら、鯛茶もいいけど、鰻のひつまぶしを濃い目の出汁で。
いや、鶏腿で作る「中華粥」もいいモンですよ(笑)。



ブログランキングに参加しております。
病気見舞いのおついでに、今回もぽちっと押して行ってください。




スポンサーサイト




2009/01/17/Sat 22:00:00  病気/CM:6/TB:0/
new ハリハリとクジラと、捕鯨問題。 / MAIN / 王様のキムチ old

COMMENT

はじめまして!  from - NAVI
こんにちは。初めまして。
この度79歳の父親が喉頭がんになり、今週入院、来週手術の予定です。
ステージ4でした。検索をしていてここのブログに出会いました。
この病気に関して、まったく何もわからなかったのですが、いろいろな事が
事細かく、そして具体的に書かれていて、とっても参考になります。
それから、生きていく事にとっても前向きで、パワーを感じます!
このブログからたくさん元気をもらう事が出来ました。本当にありがとうございました!
父親と共に頑張っていこうと思います。
どうぞお体お大事になさって下さい。
PS/ブログランキングと拍手をクリックすると、なぜかパソコンが固まってしまいます。
  
  
2009.01.19-20:33/NAVI/URL/EDIT/
NAVIさまへ。  from - 癌ダム4D
ご訪問ありがとうございます。
お父様大変ですね。・・・手術前は何かと不安で心細いものですから、
ご家族が気をしっかり持って支えてあげてください。

もっとも僕の場合は、娘が泣き出すので、逆にこっちがしっかりせんかい!
第一手術するのは俺なんだから、おまえが泣いてどうする・・・などと立場が逆転。
おかげで、返って冷静になることも出来ましたけどね(笑)。

メールを見ただけで勝手な事は申せませんが、たぶんこれから気道切開して呼吸口を作るのが予備手術。(傷口が閉じたら、呼吸弁を付けてくれますから、この弁があればしゃべれます)。
次が本手術で、声帯摘出。父君が着物座った豪胆な方なら、これからどうなるか、
教えて差し上げるのもいいのですが、事前に不安をあおっても仕方ないので、
リアルなお話は、手術後も方が良いと思います。
しばらくはしゃべれないので、筆談用具が必須。キーボードが使えると手の負担が少なくていいのですが79歳だとどうでしょうね?携帯のメール機能も同じ事ですが、しゃべれないという事は、家族にも電話が出来ない!という事ですから、こちらは是非憶えたいものです。
しゃべれない=意思表示がきちんとできないという事は本当に辛いもの。
ご家族で事前に合図を決めておくなど、気の滅入る病気の話より、そちらのフォローを
優先させる方が良いと思います。
また、「最後の肉声」ですから、デジタルのボイスレコーダーなどに録音しておくと、将来その声をサンプリングして言語をサポートするパソコンソフトなども登場するかも?
僕は録り忘れましたが、カラオケで歌う声なども残してあげたいものですね。

また、何かありましたら、遠慮なくおたずねください。
僕で解かる事なら、何でもお応えいたします。
公表したくないお話なら、メールアドレスを付けて「鍵コメ」でご連絡ください。
手術の成功を心よりお祈り申し上げます。


2009.01.20-23:20/癌ダム4D/URL/EDIT/
  from - くぅちゃん
詳しく書いていただきありがとうございました。
父親の参考にしてみます。
ありがとうございました。
2012.05.31-00:05/くぅちゃん/URL/EDIT/
Re: くぅちゃん さま:  from - 癌ダム4G
おはようございます。久しぶりですね。

このところ、過去の記事にアクセスが多かったけど
ひょっとして、くぅちゃん?

お父様、大変ですね。参考になれば幸いです。
分からない事があれば、またなんでも質問してくださいね。
2012.05.31-09:05/癌ダム4G/URL/EDIT/
とても分かりやすいです。  from - りり
母が咽頭癌になり、先週末に声帯を摘出しました。
ようやく一般病棟に移り、少しホッとしてます。

このサイトに出会えてよかったです。
参考にさせていただきます。
2015.04.22-06:40/りり/URL/EDIT/
Re: りり さま:とても分かりやすいです。  from - 癌ダム4G
> 母が咽頭癌になり、先週末に声帯を摘出しました。
> ようやく一般病棟に移り、少しホッとしてます。

ということは、たぶんまだカニョーレの付いた状態ですよね。
(それとも、胃ろうかな?)
これから、きっと放射線とか、抗がん剤などとは存じますが
頑張ってがん細胞をゼロにしてくださいね。

> このサイトに出会えてよかったです。
> 参考にさせていただきます。

ありがとうございます。
先日も、食事療法で、残存するがん細胞を消したという方からメールがありました。
よろしければ、退院してからで結構ですので
食事療法や、人参リンゴレモンジュースもご参考になさってください。

よろしければ、また経過など、お知らせいただければ幸いです。
2015.04.22-12:19/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/60-669c6b0b


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房