気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 閉じた傷口?

個室の窓は北向きですが、
まだまだ暑い季節なので気持ちのいいものです。

眺望としては、中崎町~新大阪方面、
遠く千里丘陵~箕面を望みます。


僕の自宅も、この方角ですが
さすがに遠くて見えません(笑)

▼個室からの風景(新大阪~千里方面)
飛行船のある風景

さて、今日は久しぶりのいい天気でしたが
晴れた空に飛行船を見つけました。

▼飛行船のある風景
飛行船

▼飛行船アップ
飛行船アップ

ズームしてみると、飛行船型のバルーンですね。
とはいえ、今日は雲ひとつない日本晴れ…もう秋ですね~。

ご来訪の証しに ↓ とりあえずクリック。
     

というところで、今日の本題
その後の傷口…なんですが

無精ひげはともかく傷口(漏口)は
相変わらず塞がっていて、傷口も乾いています。


▼傷口(元・漏口?)
傷口(元・漏口?)

というか、傷跡の瘡蓋(かさぶた)さえ取れて
昨日はガーゼからバンドエイドに変更。
今日などは、もう何も当てていません(苦笑)。

▼元・傷口?アップ
傷口アップ

▼入院時の傷口(漏口)
漏口2

入院時の写真と比べてみると、違いは明らかですね

このように↓有皮弁手術部の膨らみにテーピング?というか
テープを張って、傷口周辺の筋肉に「たるみ」を持たせた事が
良い結果を生んだようです。

▼有皮弁手術部のテーピング?
テーピング?

となると、漏孔の開いた原因は…どうも
有皮弁手術部の膨らみが、普通の皮膚に吸収されてきて…

最後に縫い合わせた傷口周辺の皮膚と食道が外側に引っ張られて
出来た隙間というか、裂けた部分に唾液が入り込んで
自分の肉を消化しながら表面まで孔が開いた…という事のようです。


その有皮弁手術の、手術後1ヶ月の写真と、現在の写真を比較すると
その差は明らかなんですが
例によって、かなり刺激的な写真ですから

卒倒する恐れのある方などは、後半は見ない方が無難かも知れませんね。

とはいえ、傷口の写真とかさんざん見た挙句ですから
気絶してない方は、下の矢印のとこの
赤い文字<more>をクリックしてくださいね。


★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
             続きを読まれる方は ↓ から
 
上の写真が現在の様子。
(鏡に映して撮影していますので左右が逆になっています)

テープで上に引っ張っていますが
中央の、食道に巻き付けた皮膚が随分と平らになっています。
肩口の皮膚を剥がした部分も随分と色が薄くなっています。


▼有皮弁手術後 全体
手術部 全体

▼手術後一ヶ月の全体イメージ
全体イメージLONG

丸めた皮膚の下の方を見れば違いは歴然ですね。

上の方はテープでひっぱって「たるみ」を持たせていますので
あまり差はありませんが、
テープをはがすとかなり厚みが薄くなっています。


 ※手術のやり方や経過などは「有皮弁植皮手術の実際
  http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-860.html
 をご参照ください。傷の写真はかなり凄いですが…(笑)

もちろん、鼻から胃に経鼻注入食用カニョーレを通して
傷口から飲食物や唾液をブロックした事や
抗生剤の点滴・投与で、雑菌の感染症を防いだ事も、
傷口の閉鎖に功を奏しているものと思われます。

▼鼻から胃に通した、経鼻注入食用カニョーレ
カニョーレ

それにしても、しばらくは鼻からチューブの注入食。
なんとも味けないものですね。

▼口直しのドリップコーヒー(苦笑)
ドリップコーヒー

え~っ、気分の悪い写真が続きましたので
口直しに、入れたてのコーヒーでも…って気分でもありませんが


診察の度に、みんな苦笑いしながら治療?しているのですが
これでこのまんまくっついちゃったら、本当に「笑い話」ですよね~(笑)


本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

このままいくと、来週くらいから食事スタートなんですが
大丈夫なんですかねぇ???と聞くと

まぁこれでくっついたんだから、破れたらまたくっつくし…
くらいの軽~い気分で行きましょうか?…なんて


そう言う気分で良いんでしょうかねぇ(苦笑)

出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2012/09/13/Thu 21:21:00  入院日記/CM:6/TB:0/
new 部屋移動 / MAIN / 病室シアタールーム old

COMMENT

あらま!  from - まぁネェ
また病院に戻っちゃったんですね(^-^;

でも、人間の身体ってすごいですね!
唾液で皮膚までとかしちゃったり、
重ねた皮膚が馴染んできたり。

手術直後と比べると、こんなにも馴染むものなんだ!
と正直びっくりしました。

開いてしまった傷口、このまま塞がると良いですね(^-^)
今までの事を考えると、ちょっと不安にもなりそうですが(^-^;

塞がれ~!
と念を送っておきます(^-^)v
2012.09.13-21:47/まぁネェ/URL/EDIT/
  from - Nobuko
傷口がふさがって本当によかったですね!
それにしても人間の細胞の力ってすごいです!癌ダムさんのブログでバイオロジーとかアナトミーの人体実験をしているようです。v-405
早くお食事できるようになるといいですね~
2012.09.14-00:57/Nobuko/URL/EDIT/
Re: まぁネェ さま:  from - 癌ダム4G
> また病院に戻っちゃったんですね(^-^;

…ですねぇ、まったく困ったもんです。


> でも、人間の身体ってすごいですね!
> 手術直後と比べると、こんなにも馴染むものなんだ!
> と正直びっくりしました。

毎日見てると案外気づかないモノですが
僕自身も比べてみて、あらためてビックリです

> 開いてしまった傷口、このまま塞がると良いですね(^-^)
> 塞がれ~! と念を送っておきます(^-^)v

うれしいです。ありがとうございます!
2012.09.14-07:50/癌ダム4G/URL/EDIT/
Re: Nobuko さま:  from - 癌ダム4G
ありがとうございます…で、このまま良ければ良いんですけどね(苦笑)

人体実験…と言われても返事に困りますが
細胞の力が普通より活発なのは確かなようですね。

まぁ今回は少し「大事をとった」方がいいんでしょうけどねぇ…
担当医は3人、その他にも4人の専門医がいらっしゃいますが
今回は、ヒトによって言う事が全く違うので
何が正しい判断やら…そう言うのも困ったもんですね。
2012.09.14-07:57/癌ダム4G/URL/EDIT/
医者も手探り状態?!  from - yokoblueplanet
こんにちは。
小康状態維持のようで何よりです。
どの位の放射線量が照射されたのか気になる所ですが、医者にしても、手探り状態の所が大きいのでしょうね。
前回の対策の時にそんな印象を持っていました。
グループでしっかり検討して、最善の対策を提示して欲しい所です、患者の安心のためにも。
このまま大事無く完治する事を祈ります!!
2012.09.14-16:32/yokoblueplanet/URL/EDIT/
Re: yokoblueplanet さま:  from - 癌ダム4G
どうも、です。

> どの位の放射線量が照射されたのか気になる所ですが、

さて、yokoblueplanet さんは、どのくらいだと思われますか?

> 医者にしても、手探り状態の所が大きいのでしょうね。
> グループでしっかり検討して、最善の対策を提示して欲しい所です、患者の安心のためにも。

いやいや、そう言う事ではなくて
食道の孔ですから、治療しない訳にはいかないけれど
気管に漏れて、肺炎を起こすとかそういう心配もなく
僕自身も含めて、なんか力が抜けちゃって、笑うしかない…って感じの、
たいしたことない傷なんで
みんなであれこれ言っている…なんてところなんですね(笑)

僕自身も、何の不安も抱いてはいませんし
(まァ1日21,000円は国なってはいましたが・苦笑)
先生方も看護師さんも、顔見知りの患者さんも(そして僕も)みんな苦笑い。

なんで、そんなにマジにならないでくださいね。

> このまま大事無く完治する事を祈ります!!

でも、ありがとうございます。
このまま塞がってくれるといいんですが、さて?…ですね。
2012.09.15-10:33/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/628-8fa25d03


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。