気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ (薩摩の)冷汁ランチ

暑かったり、寒かったり、どうにもややこしい気候なんで
本来は真夏の料理だから、ちょっと早いかなぁ…とは思うけれど
毎年、必ず作っている<夏の定番レシピ>です。

▼薩摩の冷汁 まぁ、家内の定番メニューなんで、僕は作りませんが(笑)
薩摩の冷汁

一昨年の実績を見ると5月10日に作って
しかも「暑いですねぇ~」と書いている…(苦笑)


(去年は、例の医療ミス<食道穴あき事件>で丸1年入院ですから
 流動食しか食べれませんでしたので、パス・笑)


★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
             続きを読まれる方は ↓ から
 
薩摩の冷汁は、簡単に言うと、
すり鉢で焼いた味噌に、焼いたトビウオ(アジで代用)のほぐした身を合わせ、
水を加えて擦りおろしたものに、胡瓜とか茄子の浅漬を混ぜ合わせたもの。

▼冷汁&どんぶり飯
冷汁どんぶり

コイツを丼に盛った冷飯の上にぶっかけて「ざぶざぶ」といただく…
というものですが、氷を入れたりして冷やすと、さらに美味しいものですね。

▼冷汁・飯
冷汁・飯

…と、こんな風な感じでいただく訳ですが
さっぱりとして、食欲のない夏場にも美味しいものですね。

ご来訪の証しに ↓ とりあえずクリック。
     

▼薩摩の冷汁
b薩摩の冷汁

という事で、詳しい作り方は下記のブログから。
薩摩の冷汁 2010年
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-442.html

毎年のように作ってはブログに載せていますから
まぁ、レシピは、一番詳しい記事から見ていただくのが良いと思いますが
後ひとつ言えるのは…

食事療法・宮崎編 2009年
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-208.html

食欲のない「夏場」でも、美味しく食べられる…ということは
抗がん剤や放射線治療で「食欲のない時」でも、美味しく食べられる
という事でもある訳で

薩摩の冷汁 2011年5月10日バージョン
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-608.html

減塩味噌等に気を遣えば、青魚のアジに胡瓜、茄子とかですから
もちろん食事療法にも適した食事なのは、いうまでもありません。


本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

この料理「麦とろ」とか「大根菜飯」などと並んで
マクロビオテック食の原点みたいな食事ですね。


素朴だけど美味しい、日本人に生まれて良かった!
…みたいな食事だと、僕は思います。

出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2013/05/13/Mon 20:40:00  食事療法/和食/CM:4/TB:0/
new 全粒粉パンとオムレツの朝食 / MAIN / 関アジの開き old

COMMENT

  from - Espero Lumo
こんばんは!
冷やし汁・・実は食べたことにですーー。
おいしそうですーー!!

病院でも、抗がん剤とか治療で食欲が無い人のための心配りのある食事って必要ですよね。
カロリー計算とか、栄養のバランスばかりに重きが置かれていて、一番大事な「おいしそう!」と生きる意欲に繋がるようなゴハン、病院でこそ出すようになればいいのにな、といつも思うんです。
やさしくてマメな家族が居る人は(癌ダムさんのように、優しい奥様とか!)、差し入れをしてもらえるかもしれないけど、これからは孤独な一人暮らしの人も増えるんですしね。

2013.05.14-00:19/Espero Lumo/URL/EDIT/
Re: Espero Lumo さま:  from - 癌ダム4G
こんばんは~毎度で~す。

冷汁(ひやじる…と読みます)は、鹿児島~宮崎にかけての郷土料理ですが
瀬戸内地方では「薩摩:さつま」と呼ばれ、ほぼ同じ料理法です。

若い頃からの大好物ですが、家内にこれを作ってもらうために
お店に連れて行ったり、宮崎や鹿児島に旅行に行ったり…と
手間もヒマも、お金もかけて(苦笑)作ってもらえるようになりました。

美味しいものを作ってもらおうと思ったら
そうした「投資」も、相当に必要だと考えていますが
そちらのご家庭ではいかがで消化?(笑)


> 病院でも、抗がん剤とか治療で食欲が無い人のための心配りのある食事って必要ですよね。
> カロリー計算とか、栄養のバランスばかりに重きが置かれていて、一番大事な「おいしそう!」と生きる意欲に繋がるようなゴハン、病院でこそ出すようになればいいのにな、といつも思うんです。

本当に、その通りですね。
しかし病院には「栄養士」さんと「調理師」さんはいても
「料理人」はいませんから、まぁ無理な相談かも知れません。

しかも、僕は「食事療法」を考えていますが
病院では、いまだに「食餌療法」と考えてるフシがあって
なにしろ「餌」ですから、栄養バランスとカロリー計算になってしまうのも
当然と言えば当然なのかも知れませんよね。

一人暮らしが「孤独」なのか「気楽」なのかは、個人の勝手でしょうが
少なくとも、美味しい料理くらいは作れる方が良さそうですね(笑)
2013.05.14-01:44/癌ダム4G/URL/EDIT/
  from - Espero Lumo
こんにちは。

>「孤独な一人暮らし」⇒「一人暮らし」

に訂正しますーーー!!!!

癌ダムさんのおっしゃるとおりです。これは私の勝手な見方ですね。
一人暮らし=孤独 とは限らないと私も思いました。

2013.05.14-13:27/Espero Lumo/URL/EDIT/
Re: Espero Lumo さま:  from - 癌ダム4G
こんばんは。

あの…決して、そんなつもりで書いたんじゃないんで
どうか気にしないでくださいね。

職業柄…かどうかは分かりませんが
僕の周りには、それほど若くもない「単身の男女」が山ほどいます。
離婚経験者もいれば、未婚者もいます。

年取って病気でもしたら、どうするつもりなの?
…などと、僕も思うのですが
「大きなお世話」のようなので、特に干渉はしていませんが
よくも悪くも、そういう時代なのでしょうね。

僕個人としては、ヤッパリ「生活の伴侶」や「子供達」は
いないより、入るほうがいいと思うんですけどねぇ(苦笑)
2013.05.15-00:59/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/685-c55e3b3b


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。