FC2ブログ


気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ 病室チェンジ(6人部屋・窓際)

話は少しさかのぼりますが、先週の月曜日(1月23日)
病院の都合で、病室が向かいの6人部屋とチェンジになりました。

これまで、ずっと少し暗い 廊下側ベッドだったので
ちょっと看護師長とネゴシエーションして
窓際の明るい位置のベッドに交換して頂きました。


▼窓際の風景・ベッドサイド全景
ベッドサイド全景2

眼前で、病院の建て替え工事をやっていて少々うるさいのが欠点ですが
スペースもほんの少し広くなり
朝日の入る東向きで、眺望の開けた、明るい病室です。


ご来訪の証しに ↓ とりあえずクリック。
     

写真↓は、病院備え付けのスツールに置いたパソコンに
喉元が見えやすいようLEDスポットライトを取りつけた鏡
先日お話したR1ヨーグルトも写っていますね(苦笑)

▼トレイ&パソコン
トレイ&パソコン

パソコンには、ワンセグ受信機が付いていますから
テレビの視聴も可能ですが
パソコンの下に「回転台座」を置いているので
ベッドに寝転んだ状態でも(いちいち起き上がる必要もなく)
「孫の手」でチョンと押すと、画面を見たい位置に調整可能です。

▼ハンガーラック(吊り下げボックス)
吊り下げラック

上段は、スツールの木部に引っかけて
下段は、タオル掛けに引っかけて使っています。

上段には、食事関係でよく使う道具とか、歯ブラシとか
飲料水とか、注入ボトルに飲み残した白湯などを捨てる為のボトルとか。


下段には、ラリンクスやカメラの充電機とか、電気カミソリとか
1日1回とか、2~3日に1回使う道具類が入っています。

▼サイドテーブルラック
サイドテーブル

サイドテーブルには、100均で買って来た
流し台下用の「積み重ねラック」をガムテで固定して
ティッシュの空き箱で作った「引き出し」を並べてみました。

▼ティッシュBOXケース
ティッシュBOXケース

入院生活というのは、居なければいけないけれど
診察以外にはする事の少ない…

つまり、カラダはもちろんですが、
頭の方も、ちゃんと使わなければ運動不足になるので
こういう工夫は、それなりに楽しくもあり
また、頭のストレッチのも良いように思います。


▼座椅子
座椅子

…で、こんな感じで、テレビを見たりブログを書いたり。

チューブでつながれて動く事の出来ない
「食事の注入」や、薬剤の「点滴」も
こんなベッドサイド環境なら、それなりに気分良く楽しめます。


★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
             続きを読まれる方は ↓ から


ベッドは、足元のハンドルを回せば起こせますが
いちいち面倒なので、ハイバックの座椅子を持ちこんでいます。

▼座椅子とベッドサイド廻り
サイドベッドサイド風景

鼻から胃にチューブを通している為、
食道がきちんと閉じず、胃液が逆流しやすいので、
食後数時間はカラダを起こしているように言われていますが
そういう為にも、取り回しの楽な座椅子が便利です。

※食後は、眠くなるんですよね(笑)
 ハイバック座椅子は仮眠にも便利です。


▼キャリーバッグ・ラック
キャリーバッグ・ラック

入院時に荷物を入れて持ってきたキャリーバッグ。
ハンドルを伸ばして、グリップ部にハンガーラックを引っかけました。

カレンダーとか、携帯電話とか、ラリンクスとか
ノートとか、手鏡とか(ケン玉とか・笑)
これもまたベッドサイドで良く使う道具が入っています。


バッグの上は、マガジンラック。
ティッシュの空き箱を2つ使って作りました。
それにしても月間のテレビガイドが4冊目…
…う~む、それはそれで困ったもんです。

▼加湿器・ベッドサイドラック
加湿器・ベッドサイドラック

奥の側には、ベッドのフレームにガムテで取りつけた
ティッシュケースの小物入れ、

キャリーカートの前面ポケットは
孫の手と、マジックハンドなどの長尺モノ収納部


中央はペットボトルが給水塔に使える加湿器で
手前に、寝ていても手探りで使える
ベッドサイド用のゴミ箱を取りつけています。

冬の空気が乾燥しているとか、インフルエンザの菌が、とか
そういう事はもちろんの事ですが


気切口=気管から直接呼吸している僕たち喉頭がん患者は
鼻や口、喉と言った<加湿バリア>がありませんから
部屋の加湿は絶対に必要です。

▼布団上マウスパッド
布団下マウスパッド

寝ながらテレビを見る時、
掛け布団の下でワイヤレスマウスを使う時の為のマウスパッド。
ベッドの隙間から落ちないように、サイドガードを付けています。

ティッシュボックスも、こうすると
布団をかけた状態でも邪魔にならずに使えます。


▼<ベッドサイド全景/span>
ベッドサイド全景1

これまでの部屋でも、ベッド廻りではあれこれ工夫して
使いやすく、過ごしやすくして来ましたが


サイドテーブルの位置や窓との関係など
条件がいろいろ変ったので、試行錯誤しながら
やっと使いやすいセッティングが完了致しました。(笑)



本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

※コメント欄は、拍手マークの下の 3つの広告の少し下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


癌患者の方も、食いしん坊の方も
よろしければコメントをお寄せください。

出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト




2012/01/30/Mon 20:21:00  入院日記/CM:2/TB:0/
new 以前の病室(4人部屋・廊下側) / MAIN / 鴨の池 old

COMMENT

  from - ハニまる
父が闘病中でベッドまわりを快適にしてあげたくて検索したら辿り着きました。
ティッシュの置き場所や100均グッズの応用など、良いアイデアがいっぱいでした。
大変参考になりました。
2012.10.27-17:50/ハニまる/URL/EDIT/
Re: ハニまる さま  from - 癌ダム4G
コメントありがとうございます。

お役に立ちましたら僕もうれしい限りです。
ブログの右側の「ジャンル」から入院日記や喉頭がん等を選んでいただくと
そう言う記事もいっぱい載せていますから、よろしければご参考に。

また、入院中は「ひたすらヒマ」ですから
ご自身で工夫されると、頭の体操にもヒマつぶしにも良いとお勧めください。
病名も症状もわかりませんが、お元気になられたら良いですね。お大事に

2012.10.29-15:19/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/766-2cceec48


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房