FC2ブログ


気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ 年金支払い損の世代

先日の記事「年金問題の罠」にコメントをいただいたので
思うところを、お返事に書いたところ

<不正なコメントです>
という表示が出て、一瞬で消えてしまった…(唖然)

何が引っかかったのか?知らないが
では記事にしてみたらどうなんだ?…という事で
一応同じ事を書いてみる事にする。


消えなかったら、お慰み。(苦笑)

ご来訪の証しに ↓ とりあえずクリック。
     

ガンダムさん…うんぬん~の部分は
コメントで見ていただくとして

このコメントとお返事のやりとりが、
<現在の年金問題の縮図>の様な感じですので
あえて、記事扱いとさせていただきました。


> 日本ではリタイアした後、
 普通の人が暮らしていけるようになっているのでしょうか。


概ね70歳以上の方なら、ほぼ普通に暮らせると思います。
僕の世代(60代前半)だと、預貯金がないとちょっと厳しいかな?
現在のところ65歳からもらえる事になっていますが
民主党政権の間に、70歳まで引き上げられるかも知れませんしねぇ…

で、現在50代以下の方なら、それはもう推して知るべしで
まったく暮らせない=年金制度自体が破たんしていると思われます。



> 両親からの遺産や土地がある友人はいいですが
 母子家庭になったうちの妹などは持ち家もなく頼る実家もなく(私も同じ)、
 年収は480万もないのですが。。。。年金はもらえないということですか?


普通の場合、年収で480万あれば、減額の可能性は大いにあると考えられます。
母子家庭…とかの条件は解りませんが
たとえば障害年金は65歳以下でも支給されますし、減額もされません

年金制度は、大変に複雑で、取りたてる方は解りやすくシンプルなのに
払い出す方は大変に解りにくく(わざと解りにくくしてるとしか思えませんが)
はっきりした事は言えませんが


本来の趣旨としては
「働けなくなった老後」の収入を補てんする…という意味ですから
収入がある場合は、取得可能年齢であっても減額される
という事になる訳ですね。


> 二年前に主人をなくした妹が言うには将来、
 月に6万円程度か年金は支給されないといっていた記憶があるのですが。。。。。。


年金支給額が、生活保護の支給額より低い…ということ自体が
大きな問題なのですが(何なんでしょうね?いったい)
場合によっては、そうした場合もあるでしょうね。


> 年を取るって嫌ですよね。

本当にその通りですね。
だから人類は何万年もかけて、年寄りを敬う文化を築いてきたのかも知れませんが
1960年くらいから、段々と怪しくなり
(最初に指摘したのは、サルトルの奥さんのボーボワールさんでしたね)
もはや風前のともしび…。

数が多いからと言って、社会からうとまれ、嫌われ
早く死ね!と言わんばかりの扱いを受け続ける時代が
もうそこまで来ているのかも知れませんね。



…などと書いたら、消えちゃったわけですが。さて?

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
             続きを読まれる方は ↓ から

これまでも、原発の事とか、死生観に付いてとか
そういう事を書くと、時々こういう「拒否」にあった事があります。

まぁ、多分「死」という単語の数とかそういう事で
チェッカーに引っかかったのだと思われます。

閑話休題(それはともかく)…

国会でもテレビ(評論家諸氏)でも、
何かと話題に上る年金問題。

人口が減って、少子高齢化…つまり
高齢者が増えて若年層が少なくなるから年金が破たんする
という論理ですが
(理屈としてはその通りですが)


僕たち団塊世代にしてみれば

これまで長い間、黙って年金を払い続けて来て
やっと高齢で受け取る世代になったら
「ない袖は振れない」から払えないもんね~

少子高齢化だから、年金が破たんするのはお前らのせいだ
みたいな言われ方をするのは、ちょっと納得できない気がします。


だってね、団塊世代って、数が多かったから
これまで潤沢な年金制度を支えてきて
ろくに年金を払ってもいない、前の世代を支えてきた訳でしょ。

そして、その潤沢な資金をいいことに
適当に入力して「消えた年金」にしてみたり
グリーンピアとか、厚生年金会館とか
散々、違う事に使って食い散らかしたのは誰?


僕たちの年金を減らすんなら
そいつら全員を死刑にしてからにしてくれ
なんてぶっそうな事も言ってみたくなる
今日この頃です(苦笑)

そしてまた、僕らの払った「潤沢な資金」で
上の世代には、支払った以上にたっぷりと支給し
僕たちの世代は、足りないからと減額され
下の世代には公金を投入して補てんするという。

これじゃぁ、まともに支払って来たのは
僕たち団塊世代だけじゃないか!
この不公平、いったいどうしてくれるんじゃ?

以上、マスコミも誰も取り上げない「不公平」の話でした。

でもなぁ…
団塊の世代を敵に廻すと怖いぞ~


本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

※コメント欄は、拍手マークの下の 3つの広告の少し下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


癌患者の方も、食いしん坊の方も
よろしければコメントをお寄せください。

出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト




2012/02/21/Tue 21:21:00  ひとりごと/CM:2/TB:0/
new 寒話休題 / MAIN / 年金制度の罠 old

COMMENT

  from - Nobuko Ramirez
癌ダムさん
ブログのコメント、拒否になったのですね。私も経験あります。せっかく書いたコメントが無駄になってしまってすみませんでした。ブログ記事にしていただいてありがとうございます。アメリカもそうですが、年金にしろ税金にしろ、すべて、管理運営していっている人次第なんですよね。生活保護が年金よりたくさんもらえるというのは本当におかしいですよね。年金は政府を信じて積み立てたもので、生活保護はただでもらう。。。。税金をちゃんと払ってきた人はいいですが、そうでない人のほうが多いのでは。。。?海外への援助(特に韓国とかアメリカ)に莫大なお金を使うなら、もっと医療や年金のほうに回してほしいですよね。
2012.02.26-03:20/Nobuko Ramirez/URL/EDIT/
Re: Nobuko Ramirez さま:  from - 癌ダム4G
お返事、大変遅くなりました。
風邪引きとか、転院とか…あれこれあってご容赦ください。

年金に増税、原発対応…と
腹立たしい事ばかりの昨今ですが

小手先の改造や、政策のチェンジではなく
システムごとざっくり変えなくては、もうどうしようもないところまで
この国は来ているのでしょうね。

腐敗だらけの官僚支配からの脱却
改革は難しそうですけど
改革できなければ、この国はどうにかなってしまうのだと
思うのは、僕だけではなさそうです。

2012.03.08-14:49/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/776-4e296b5e


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房