FC2ブログ


気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ 復興庁ってな~んだ?

復興庁は、一刻も早い復興を成し遂げられるよう、
被災地に寄り添いながら、前例にとらわれず、
果断に復興事業を実施するための組織として、内閣に設置された組織です。

と、復興庁ホームページの冒頭に書いてあります。

復興庁ホームページ
http://www.reconstruction.go.jp/

…う~ん、本当ならいいんですが、なんて
出来たばっかりで、僕なんかに言われてりゃ世話ありませんね(苦笑)

どんなことが書いてあるか?
地方公共団体の復興への取り組みの「福島県」のところを見てみると
原子力災害への緊急的取り組みという項目があって

さらに、<身近な生活空間における放射線量低減対策>を見ると

表土緊急改善事業・表土改善事業
環境緊急改善事業
線量低減化機器等整備事業
社会教育施設線量低減事業
線量低減化活動支援事業
緊急的生活空間除染事業
市町村除染対策支援事業
除染対策推進事業
都市公園環境緊急改良事業
除染業務講習会
除染情報プラザ

などという項目が並んでいます。

これって、ひとつ一つの事業に「事業主」つまり新会社とか新NPOなどが出来て
それぞれのトップに、各省庁の垣根を越えて
さまざまな官僚さんが天下り事業参画してくる…っていう
天下り組織の典型的パターンじゃないのでしょうか?


ラストに載ってる<除染情報プラザ>って、どこに作るんだろう?
なんか地元の一等地に、除染に関するいろんな「事業所」の事務所が入る
8階建てくらいの立派な建物が出来て
その1階に…なんて事にならなければいいけど

あてずっぽうに書いてる話だから、そうならない事を祈るのみですが
僕が担当課長なら、
いい機会だからどさくさにまぎれて、そうします
(苦笑)


ご来訪の証しに ↓ とりあえずクリック。
     

と、勝手に意見だけ言うのもなんですから
ちょと面倒ですが、手順をご案内しておきます。

ご紹介しているのはごくごく一部ですが
冒頭の方は立派な宗旨・提言
ページをめくって、眠くなるあれやこれやが
わざと?と思うくらい、極めて解りにくく書いてあって
一番最後に、う~ん、なんだこれは!というような
実施計画(計画の本音の部分)が書いてある。


官僚さんのやる事は、こういうテクニックが仕込まれているので
最後まで読まないと「解らない」様に出来ています。


という訳で、ホームページを読み解いていくと…

復興庁は、
(1)復興に関する国の施策の企画、調整及び実施、
(2)地方公共団体への一元的な窓口と支援等を担います。

とあり、その中身は…と、スクロールしていくと

地方公共団体の復興への取組
http://www.reconstruction.go.jp/topics/cat11/

という部分が出て来ます。

目次には、以下のような項目があって

福島県復興計画(第1次)[平成23年12月28日]
青森県復興ビジョン [平成23年11月24日]
岩手県東日本大震災津波復興計画 [平成23年8月11日]
宮城県震災復興計画 [平成23年10月19日]
福島県復興ビジョン [平成23年8月11日]


たとえば、ですが福島県の部分を開いてみると

福島県復興計画(第1次)策定
http://wwwcms.pref.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=26842

前段に趣旨説明とか、あれこれの文言が並んだ後
たぶんパワーポイントで作ったようなチャートが出てきて
その3番目に、主要施策という項目があります。

前段の方は、取り組みとか、考え方とか
要するに「観念的な」方針や「あるべき論」ですから
まァ、眠くなるような前向きで立派な、建前事業宗旨が並んでいますから
読み飛ばしても構わないように思いますが


面白くなってくるのは、このあたりから…でしょうか???

3 主要施策
(1) 復興へ向けた重点プロジェクト [PDFファイル 2,417KB]
(2) 具体的取組と主要事業 [PDFファイル 3,281KB]
(3) 地域別の取組 [PDFファイル 1,801KB]

さて、その(2)の「具体的取組と主要事業」をのぞいてみますと

(2) 具体的取組と主要事業 [PDFファイル 3,281KB]
http://wwwcms.pref.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=26842

① 被災者住居の確保と幅広い生活支援・心のケア
② 生活基盤・産業インフラの復旧

などは、まぁ「支援」とか、「助成金」とか「事業」のオンパレードで
まぁ、このあたりの「事業」の思惑が
政府と地方で異なるとか、
復興庁ではなく、復興規制庁だ!…と言われる所以なのでしょうが


見たところ、う~ん(ご自身で、HPを開いてご確認ください)
なんだか「利権」や「天下り」の匂いがプンプンしますね~(笑)

そして、⑧番には、<原子力災害への緊急的対応>の項目があり
項目は、見やすい一覧表になっていますが



★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
             続きを読まれる方は ↓ から

⑧ 原子力災害への緊急的対応

モニタリングの強化

放射能対策事業
モニタリングポスト緊急整備事業
応急的モニタリングポスト整備事業
サーベイメーター配置事業
モニタリング事業(児童館・放課後児童クラブ等への放射線量計の配布)
食品衛生検査施設整備事業
飲料水の放射性物質モニタリング体制の整備
農林水産物等モニタリング事業
放射能簡易分析装置整備事業(住民に身近な公共施設等への分析装置の設置)
食品中の放射性物質の検査を実施する事業

…と、並んでいる訳ですが
たとえば「モニタリングポスト緊急整備事業」って
具体的には、何をするんでしょうね?


知らないけど、なんか事業を推進するNPOとか3セクとか
どこかの企業が母体になってそういうのが出来て、
トップには、官僚の誰かが天下りしてきて…

なんて気がしてくるのは、僕だけでしょうか?

モニタリング事業(児童館・放課後児童クラブ等への放射線量計の配布)とか
放射能簡易分析装置整備事業(住民に身近な公共施設等への分析装置の設置)
誰が、いくらで、どんなふうにして配るんでしょうね?


さらに、<身近な生活空間における放射線量低減対策>を見ると

表土緊急改善事業・表土改善事業
環境緊急改善事業
線量低減化機器等整備事業
社会教育施設線量低減事業
線量低減化活動支援事業
緊急的生活空間除染事業
市町村除染対策支援事業
除染対策推進事業
都市公園環境緊急改良事業
除染業務講習会
除染情報プラザ

と、これも「なんとか事業」のオンパレード
ひとつ一つの事業に「事業主」つまり新会社とか新NPOなどが出来て
それぞれのトップに、各省庁の垣根を越えて
さまざまな官僚さんが天下り事業参画してくる


<除染情報プラザ>って、どこに作るんだろう?
なんか地元の一等地に、除染に関するいろんな「事業所」の事務所が入る
8階建てくらいの立派な建物が出来て
その1階に…なんて事にならなければいいけど

あてずっぽうに書いてる話だから、そうならない事を祈るのみですが
僕が担当課長なら、
いい機会だからどさくさにまぎれて、そうします
(苦笑)



さて、<風評被害対策>の項目では

農林水産物等モニタリング事業
「がんばろうふくしま!」運動推進事業
県産農林水産物の安全性をPRするための事業
ふるさと産品振興事業
海外販路拡充・開拓事業
県産品販路開拓事業
森林環境放射線の情報を発信するための事業

それぞれ、どんな事業か?
想像してみてください。


はっきり言って、こういうの…別に「原発対応」じゃなくても
地元の産業振興って名目で、古くから
どの地方にも存在する組織と事業じゃないのかなぁ?

こんなの、あえて作る必要があるんでしょうか?ねぇ…。
その従来からある既存の組織を有効活用したら
お仕舞い、めでたし!だと思うんですけどね



そして、復興庁のテーマは

日本一安心して子どもを生み、育てやすい環境の整備
ふくしまの再生を担うこころ豊かなたくましい人づくり
未来に羽ばたく若者の夢実現

なんて項目にも及んで
それぞれ、いろんな「なんとか事業」の推進が謳われています。
  ※さっきのファイルの続きで出て来ますから是非ご覧ください。


各省庁の壁を越えた、天下り天国の創出!
官僚王国ニッポン万歳!…なんて事にならなければいいが

などと、心配症の僕は、不安で夜も眠れません(笑)



元官僚、現大阪維新の会ブレーンの古賀氏によれば
官僚の本当にやりたい事は、一番最後に小さく解りにくく書いてある
…というので、試しにサーチしてみましたが

現実は、小説よりゲームより面白い!
復興庁ホームページ クルーズはこちらから。


復興庁ホームページ
http://www.reconstruction.go.jp/



本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、3つの広告の少し下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト




2012/03/23/Fri 22:12:00  原発・震災/CM:0/TB:0/
new 誤飲と発熱 / MAIN / 東京電力の 放射性廃棄物の処理・処分計画 old

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/785-6f7c0c5f


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房