気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 人類に原発は解体できるのか?

▼鳩って実は結構恐い顔をしている(先祖は恐竜だもんね)
鳩って結構恐い顔をしている
●35㎜フルサイズ用 28-300㎜ ZOOM F3.5-4.5 SIGMA(実質42-450㎜)

えっと、また「原発」に関する<怖い話>の続きです。

簡単な話です。

人間は、一定量以上の放射能を浴びると死んじゃうんで
そういう場所には、防護服を着ていても近づけないし

強すぎる放射線の下では、機会さえも狂ってしまって
思うような作業が出来ない…


でも、事故を起こした福島第一原発はもちろん
一旦稼働させてしまった原発の中は(外に漏れていないだけで)
どの原発も「そういう状態」ですから

いったいどうやって、解体・撤去するのでしょうか?

ご来訪の証しに ↓ とりあえずクリック。
     

誰でもちょっと考えれば解る話なのに
マスコミはどうして、これを取り上げないんでしょうね?

え~、一般論としては、使用済み燃料をどこに持って行くか?
原発を冷温停止させるか、再稼働するか?などなど
原発に関する話題は、連日マスコミをにぎわせてはいる訳ですが


もっと、根本的な問題として
一旦壊れたら、というか稼働させたら最後
ヒトも機械も近づけないような代物を
どうやって、解体・撤去することが出来るのでしょうか、さて?
という事を

なんで、誰も<早急に取り組むべき問題>として、また
原発の是非を考える上での、国民の共通認識としてとらえないのでしょうか?



事故った原発は「解体・撤去」すると、東電のホームページにも書いてありますが
撤去には40年かかる…などと書かれていますが
撤去する技術に関しては「これから開発する努力をする」と
後ろの方に目立たない文章で、小さく解りにくく書いてありました。

事故った原発を解体・処理するのはもちろんですが
耐用年数を過ぎた、事故っていない原発を処理する時だって


原発を解体しなければ、その処理も撤去も出来ない訳でして
ところが解体しようにも、原子炉の中は放射能だらけで人は近付けない

いまのところ「機械も近づけない状態」ですから
遠隔操作で処理する事はもちろん
調査する事すら出来ていないっていう、お粗末な現状というのは
みなさん、周知の事実ですよね。



▼そっぽを向いた鳩:いや別に他意はございません(苦笑)
そっぽを向いた鳩
●35㎜フルサイズ用 28-300㎜ ZOOM F3.5-4.5 SIGMA(実質42-450㎜)

考えてみれば、チェルノブイリだって石棺に閉じ込められてるだけで
スリーマイル島も放置プレイでそのまんま凍結処理。
もう何十年もたつけど
事故った原発が、解体撤去されたって事例はどこにもないし

一旦稼働した原発を、解体撤去した話も聞きませんよね。

先日は「存在しているだけで危険」な原発の現状を書きましたが
じゃぁ、どうやって解体・撤去するんだ!という問題は
本当は<もっと深刻な問題>なのかも知れませんね。


★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
             続きを読まれる方は ↓ から

使用済み燃料棒も、未使用のヤツも
置き場所も処理場も、ない訳ですが

たとえ「からっぽ」になっても
使用済みの原子炉は、人類の近づけない放射性廃棄物の固まり。


燃料棒が入った状態よりは、はるかにマシですが

人が100回死ぬ危険性と、1万回死ぬ危険性を比較して
100回の方が安全だ…というのは、机上の空論というものでして


1.鉄腕アトムに頼んで撤去してもらう(確か原子力エンジン搭載だったし)

2.コスモクリーナーをイスカンダルまで取りに行く

3.尖閣諸島に、処理場を作って、立ち入り禁止地区にする

4.阿蘇山とか、富士山とか、浅間山などの火口のマグマに捨てる

5.アシモじゃ役に立たないし、ガンダムを作るのも難しいので、
  せめて「ガンタンク」を作って、撤去作業に当たる…

と、これもまた「机上の空論」なんですけどね。



本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、3つの広告の少し下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト

2012/04/12/Thu 12:12:00  原発・震災/CM:6/TB:1/
new お花見散歩 / MAIN / さて、どこに捨てようか? old

COMMENT

  from - vermilion*
原発は解体したくてもできない…なんともじれったいです。
しかも燃料棒の処理方法がないなんて、作る前に考えてよ~と言いたいけど、もう無理ですね。

放射能を中和する方法ってないのかしら?アインシュタインさんなら答えが…ってこれまた無理ですよね。

解体方法の1、2番には笑ってしまいました。放射能に強いアトムが何十人もいたらいいのに。もちろん心も(ロボットなのに?)綺麗なアトムで^^

鳩の顔をじっくり久々に見ました。可愛いと思ってしまったのですけど…たしかに目はちょっと怖いかも。

月の写真よく撮れてますね。あれはクレーターだったですね。今頃理解しました^^;
2012.04.12-13:29/vermilion*/URL/EDIT/
  from - ほんたべ
癌ダムさん、こんにちは。

わたくし的にはイスカンダルに行くために徳之島沖に沈んでる大和を浮上させ、
大成建設に「宇宙戦艦ヤマト」作ってもらうに1票入れたいです~。
(大成建設宇宙エレベーターをマジに開発してるから、
宇宙戦艦もできるんでは・・・と)

それかアシモフ博士がおっしゃっていたように
マリアナ海溝の沈む込むプレートの上に置き、地球内部に移行させるとか。

なんつって、全部無理。

現状の放射性廃棄物すら受け入れが満杯になりつつあるのに、
これ以上のものを受けてくれる自治体なんてありゃしませんよね。
瓦礫だけで大反対運動なのですから。

負の遺産は大変なものになりそうですねえ・・。
いや、ひとごとじゃないのですが、ほんとは。
2012.04.12-17:00/ほんたべ/URL/EDIT/
  from - V(-¥-)V
 お久です。

 日本国内の商業原発での解体撤去に関しては確かに実際に廃炉処理したトコロはないようですが、大学の実験炉であれば、解体撤去した実績はありますよ。

 チェルノブイリやフクシマのような〝ブッ壊れた原発〟の処理・撤去が進まないのは、
〝施設全体が汚染されていて、分別が出来ないから〟
という理由で、正常稼動してる原発であれば、基本的に撤去・解体は可能です。

 ただ商業原発の廃炉処理行わないのは、
1:金が掛かるだけなので、営利企業としては積極的に取り組みたくない
2:以前から原発反対派の反発が多くて、新規原発の建設が計画より進んでいないため、耐用年数を越えた原発も稼動せざるをえない。
という理由があります。

 ちなみに、フクシマの事故には本来なら耐用年数を越えていた筈なのに、だましだまし稼動させていた「2」の要因もふくまれていますが、その点はあんまりツッコミは入っていませんね。

>3.尖閣諸島に、処理場を作って、立ち入り禁止地区にする

 コレは〝机上の空論〟ではなく、国防的に面白い意見だと思いますよ。
 〝潜在的核保有国・日本〟の恐ろしさが周辺諸国に知れ渡る事になるでしょう・・・って相当〝卑怯な戦法〟ですけどね。
2012.04.12-19:03/V(-¥-)V/URL/EDIT/
Re: vermilion* さま:  from - 癌ダム4G
基本的には解体できる…っていうご指摘もいただいたんですが
小型の実験炉ならともかく、原発が「解体・撤去された」という話は聞きませんから
事実上出来ないじゃないかと…と、僕は考えています。

例の増殖型原子炉「もんじゅ」でボルトが緩んだのだそうですが
放射能が強くて一人1分以上の作業が出来ないので、
ボルト1本を締めるのに、20人がかりだったとか…(苦笑)

どこの電力会社でもいいから
解体・撤去の実績でも示してくれれば信用するんですけどね。


さて、鳩って、よ~く見るとあんまりかわいくはないんですが
これも、なんとなくの既成概念、単なる「思い込み」なのかも知れませんね。

> 月の写真よく撮れてますね。あれはクレーターだったですね。今頃理解しました^^;

望遠鏡につなげば、もっと綺麗に撮れるんですが、さすがにそこまではねぇ…
って事で、まぁ病院はヒマで、僕もそれなりに元気だとご理解ください。

コメントありがとうございました。
2012.04.12-19:45/癌ダム4G/URL/EDIT/
Re: ほんたべ さま:  from - 癌ダム4G
毎度です。

プランを一つ忘れていました。
沖の鳥島に埋めて、<ゴジラ>を作る
で、幼い頃から調教して、原子炉の解体に当たらせる。

解体撤去が終わったら、自衛隊に入れて
アメリカ軍の代わりに沖縄や横須賀、岩国などに配備して
核に負けない新戦力として、専守防衛にあたらせる

…というのはいかがでしょうか?

> 負の遺産は大変なものになりそうですねえ・・。
> いや、ひとごとじゃないのですが、ほんとは。

そろそろ、こういう次元で考えなければいけないところまで
来てると思うんですけどね。再稼働とかじゃなくって…。
2012.04.12-19:55/癌ダム4G/URL/EDIT/
Re: V(-¥-)V さま:  from - 癌ダム4G
原発の新シリーズも読んでましたよ。
小型の実験炉を撤去した話は、僕も知ってます。

> 正常稼動してる原発であれば、基本的に撤去・解体は可能です。

ホントですか?知りませんでした。(やり方を教えてください)
それとも「理論的には」という話でしょうか?

ボルト1本締めるのに20人の作業員が必要な「通常の」点検・整備
作業員が落としたスパナ1本が広いにいけない「もんじゅ」
などのリーク記事を見ていると、大いに疑問を感じるのですが、さて?

>  ただ商業原発の廃炉処理行わないのは、
> 1:金が掛かるだけなので、営利企業としては積極的に取り組みたくない
> 2:以前から原発反対派の反発が多くて、新規原発の建設が計画より進んでいないため、耐用年数を越えた原発も稼動せざるをえない。

これに加えて、実際に取りかかりでもしたら
1.その撤去コストのあまりの膨大さに、安価な電力という主張の大ウソがばれる
2.出来ると言ったけど、実際には、ココとココは将来の技術開発に任せる
  とか、小さく書いてある(福島の場合、東電のHPにそう書いてありました)
というのも、付けくわえた方が良いのでは?と思います。

>  ちなみに、フクシマの事故には本来なら耐用年数を越えていた筈なのに、だましだまし稼動させていた「2」の要因もふくまれていますが、その点はあんまりツッコミは入っていませんね。

そうですね。話をシンプルにするため触れていませんでしたが
柏崎とか東海村とか、こわ~い施設もうじゃうじゃありますしね。

ただ、古ければ危険だけど、新しいのなら安全だ…って言うのも
炉心がパカッと壊れたら「危険な事」に変わりはなく、
また出力が大きい分、新型の方がヤバイ側面もあると理解しています。
(実際どうなんでしょうね?)


> >3.尖閣諸島に、処理場を作って、立ち入り禁止地区にする
>
>  コレは〝机上の空論〟ではなく、国防的に面白い意見だと思いますよ。
>  〝潜在的核保有国・日本〟の恐ろしさが周辺諸国に・・・

ご理解いただき、ありがとうございます
でも実際にはこれが「一番出来ない」机上の空論なんでしょうね。
だって、他は「技術的課題」ですが、これは「倫理的課題」ですから(笑)

そちらでも、また「原発撤去や解体」の話など期待しています。
2012.04.12-20:32/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/805-296a8db3


▼鳩って実は結構恐い顔をしている(先祖は恐竜だもんね)●35フルサイズ用28-300ZOOMF3.5-4.5SIGMA(実質42-450)えっと、また「原発」に関する<怖い話>の続きです。簡単な話です。人間は、一定量以上の放射能を浴びると死んじゃうんでそういう場所には、防護服を着て...
2012/04/12(木) 12:26:02 | まとめwoネタ速suru
MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。