気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 計算が合わない…

今日は君が代問題に付いて
常日頃、疑問に思っている事に付いてのお話なんですが

まぁこんな時代に「あえて言うべき事かどうか?」少し躊躇する部分もありながら
入院中からずっと気になっていた事なので
やっぱり、おかしいと思う事は、おかしいと述べておきたいと思います。


ご来訪の証しに ↓ とりあえずクリック。
     

今年の3月~4月にかけての卒業、入学シーズン。
大阪では、橋下市長の唱える、君が代の起立・斉唱問題が話題となりましたが
(古い話ですみませんねぇ…何しろ入院中だったもんで・苦笑)

その取材やドキュメントの中で
君が代の起立。斉唱に批判的な立場を取る40~50代の先生方が
「君が代は軍国主義の象徴であり」
「君が代の下、戦時中に何が行われたか?子供たちに伝える義務がある」
などと、いかにもご自身の経験であるかのように、
したり顔で発言されていた事に付いてです。


そういうけどアンタ、実際に見たのかよ?
体験した話なの?それとも親、兄弟から聞いた話なの?
もしかして、本で読んだり、教えられた話じゃないのかな?

一言で言えば、そういう話です。

僕自身は、現在62歳で、昭和25年…つまり1950年の戦後の生まれです。
幼稚園に通う頃、街にはオート三輪やルノーのタクシーが走り廻り
物事の是非が解るようになるのが10歳として、昭和35年(1960年)頃
「もはや戦後ではない」とか「所得倍増計画」などという時代で
お医者様はスバル360で往診に来てくれたモノでしたが

さて、現在50代初頭の現役の先生方といえば、
僕より10歳から12歳…一廻りも下の世代。


という事は、10歳の頃は1970年台、20歳の頃は80年台
僕たちの世代が学生運動をやってた頃、子供だった人の
さらに後の世代(つまりバブル前夜~当事者の世代)という事ですよね。

学生さんが名刺持って、お立ち台で踊ってた時代ですが
もしかしたら、学校の先生もポルシェで通勤なんて
ブイブイ言わせてた世代(20代~30代でバブル経験者)かも知れませんね。


…というのが、育った時代背景(個人の経験の落差は色々でしょうが、ね)

で、検証はここからです。


★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
             続きを読まれる方は ↓ から

さて、僕の世代の両親は「戦前の生まれ」で父は軍隊経験者。
母も戦時中は、電話交換手として働き、終戦を迎えました。

親戚、親兄弟、近所のおじさん、おばさん、学校の先生も同様で
お酒が入ると決まって戦争の話
辛い体験、ひもじかった想い、死んだ仲間、なくした子供…
何度も何度も、耳にタコが出来るくらい聞かされた話ですが
子供心にどれも忘れられない話ばかりです。


その上、僕の育った街は広島ですから(僕自身は被曝していませんが)
「ピカドン」の話はもちろん、通学路には蒸発した人の影が焼きついた銀行の礎石
風呂屋に行けばケロイドの背中が、日常の中にありました。

旧ソ連に抑留されていたオジサンの、凍ったパンの話
マラリアに冒され、南の島から撤退する時一俵俵をやっと担いで
病院船に乗せてもらった音楽の先生(残った者は玉砕です)の話
真珠湾攻撃に参加した特殊潜航艇部隊の教官だった叔父の話
(戦後引き揚げられた潜航艇の中で教えたとおりの姿で死んでいた…といつも。)
足に焼夷弾の直撃を受けて、骨が砕けた祖父の話
終戦後もなお、蒋介石軍に武器を渡され、毛沢東軍と対峙した父の話
戦時中は何も入ってなかったんだけどね…と言いつつ
「すいとん」を作ってくれた母の話…


みんな、リアルタイムに戦争を体験した人々の話でしたが
「君が代」が軍国主義の象徴だった、
などとは誰からも一言も聞いた覚えがありません。

僕は「新左翼系」の人だったんで、ベトナム戦争には反対しましたし
イラク戦争にも正義はなかったと、意思表示していますが
(もちろん軍国主義にも、原発にも反対ですが)

どうにも時代背景が合わず、親兄弟からも聞いた事のあるはずがない
僕よりひと回りもふたまわりも若い先生方が
見てきたような戦争体験や君が代、日の丸論を展開されるのを見るにつけ
それは違うやろ!と思わずにはいられないのですね。



誤解のないように言っておきますが、僕は戦争賛美者ではありませんし、
戦争を起こすなどもっての他だと考える立場の人間です。

でも、第二次大戦と君が代をこじつけるのは、どうなんでしょうね?

「君が代」がダメなら「民が世」なら良いんですか?
大英帝国も立憲君主国だから、国歌は「GOD SAVE THE QUEEN」だし
日本も同じ意味で「君が代」で良いと思うんですけどね(苦笑)。

そして、2000年以上も「同じ君主」を抱く国は
世界でもイスラエルと日本の二国だけ。
これって、色々な時代はあったけど、血で血を洗う世界の中にあって
それだけ平和な国であった証しではないかと、思ってみたりもする訳です。


海外に何度も行けばわかりますが、日の丸パスポートの強さ、ありがたさ。
表は笑顔でも、ジャップ!イエローマンキーと陰口をたたかれる悔しさ。
そういうあれこれも身をもって知った上で

自国のアイデンティティとして、日の丸を掲げ、君が世を斉唱すれば良いと、
僕などは思う訳なんですけどね。



また百歩譲って「君が代」に国際的なマイナスイメージがあると言うなら
たとえば、自衛隊を世界最速・最強の「災害救助部隊」として
君が代と共に、世界の災害地に、いの一番に向かわせるなど
日の丸と君が代の<プラスイメージへの転換>に努めるべきであって

世界中の人々が、遠くに「君が代」が聞こえたら
ああニッポンが救助に来てくれた…もう安心だ。
なんて思ってくれるようになったら良い訳じゃないのかなぁ。
とかも思ってみたりもして…どうなんでしょうね?



オリンピックは終わったけれど「尖閣」「竹島」問題に「低迷する経済」
今こそ。本当の意味で<頑張れニッポン>なんじゃないかな?
…と思うのは僕だけでしょうか



本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

左翼・新左翼…と言っても、いまの人には区別がつかないでしょうが(苦笑)
最近になって思うのは「日本が好きだから、それを正そうとした人たち」と
知ってか知らずか、他国の手先となって「この国を潰そうとした人たち」が
複雑に入り混じっていたように思います。

「君が代」と「軍国主義」を無理やり結びつけるのは
どっちの人たちなんでしょうね?

出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト

2012/10/07/Sun 17:27:00  未分類/CM:10/TB:0/
new 中井真 異聞(続・オスプレイ問題…) / MAIN / 「いじめ」なんてコトバ、無くなればいいのだ! old

COMMENT

同感。  from - yokoblueplanet
こんばんは。
国旗、国歌に対する教育現場の対応は単なる責任転嫁であると思います。
ここまでゆがめて、素直に自国の国家や国旗を大切に思う気持ちを踏みにじる支離滅裂な劣等感、異常です。
自国を卑下していい気になっている教員は即教育現場を離れるべきです、日本の将来のために。誰のためにもなりませんし、まず教育現場は政治闘争の場で無く、学問中心であるべきです。
前記事のイジメ問題ですが、先日本の整理をしていたら、2007年の「中央公論」に子供を死に追いやる教育現場、教育委員会が問題とありますが、これまで何回同じような議論が繰り返されてきたのか。。。
2012.10.07-19:00/yokoblueplanet/URL/EDIT/
  from - Espero Lumo
こんにちは!
久しぶりにおじゃましたら、癌ダムさんらしいブログ!!(^^)うれしい~~!

私はちょうど「そんな先生方」と同じような世代なんですけど、両親が高齢で産まれた子で、しかも母は9人兄弟の下から二番目だったので、戦争に行った叔父たちの話をよく聞かせて貰いました。
幼心に「戦争はイヤだな~。こわいな~。」と思いました。
今でも戦争はイヤだと思います。

でもいったい、どのあたりから誰が「君が代」と軍国主義が結びついていたと言い出したのでしょうか。
私が小学生のころは運動会なんかでも必ず国歌斉唱をして日の丸が掲揚されたんですけどね。

マスクまでして歌わないようにしようとする姿も滑稽ですが、口元を見るとか見ないとか、それもちょっと何か筋違いのような気がします・・・。

「いじめ」は「暴力事件」で「犯罪」ですね。
夫婦間暴力は家庭内であっても警察の介入ができるようになったのと同じように、学校の中での事件でも警察を介入させるべきだと思います。

オスプレイはtomptanさんのところにも書きましたが、同感!

また楽しみにしています!
2012.10.08-15:19/Espero Lumo/URL/EDIT/
  from - ヨシムラ
コメントにお返事戴いていたのに音沙汰なしですみません。
思い立ったが吉日♪ マゴ逢いたさにお江戸まで下って居りました。(^^ゞ

今に始まったことではないものの教員の資質の低さは目に余るものがありますね。
国旗・国歌に対する不敬も、暴力や強要・恐喝をいじめと呼替えて無かったことに
しようとする行動も資質の低さの為せるものでしょう。

話しは飛躍しますが、教員は社会人から採用からすべきだと考えます。
大学出たての坊ちゃん嬢ちゃんが、世間の荒波に揉まれることもなく教員に採用さ
れた途端一クラスを任され学級経営のトップ(独裁者)に上り詰める。
そして、自分より一回りも二回りも年上の保護者に先生と呼ばれ頭を下げられれば
”偉く”なったと勘違いするのも無理からぬところです。

そもそも教員=先生ではないでしょうよ。十羽一絡げで安直に先生と呼ぶ風潮にも
問題を感じています。

でもね、捨てたもんでもありません。この実社会から隔絶された小王国で独裁者に
陥らないばかりか世間並以上に成長を遂げる方々が居られることもまた事実です。
居られるんですよね。確かに”先生”と呼べる方々が・・・

あら、君が代の話から逸れてしまった。癌ダムさんゴメンなさい。m(__)m
2012.10.08-20:17/ヨシムラ/URL/EDIT/
Re: 同感。yokoblueplanet さま:  from - 癌ダム4G
> こんばんは。
> 国旗、国歌に対する教育現場の対応は単なる責任転嫁であると思います。
> ここまでゆがめて、素直に自国の国家や国旗を大切に思う気持ちを踏みにじる支離滅裂な劣等感、異常です。

まったくですね。この人たちは自国の不利益になる事をするのが正義とでも思っているのでしょうか?それとも、痰に「他国の廻し者」なんでしょうかね?

> 自国を卑下していい気になっている教員は即教育現場を離れるべきです、日本の将来のために。誰のためにもなりませんし、まず教育現場は政治闘争の場で無く、学問中心であるべきです。

その、教育を政治(当時は軍国主義)から切り離す為に「教育委員会の独立性」が定められた訳ですが、皮肉なことに異なる意味で政治利用され、その政治団体の「温床」になり下がっているように思えますね。

> 前記事のイジメ問題ですが、先日本の整理をしていたら、2007年の「中央公論」に子供を死に追いやる教育現場、教育委員会が問題とありますが、これまで何回同じような議論が繰り返されてきたのか。。。

教育委員会の隠ぺい体質もありますが
どうも、その根っこは「同じ政治団体」に問題があるようですね。
「反日教育」は、中国や韓国、北朝鮮だけでなく
わが国でも深く根強く行われているのですから、そろそろこれは
取り締まった方がいいような気がするのは僕だけでしょうか?
2012.10.09-00:03/癌ダム4G/URL/EDIT/
Re: Espero Lumo さま:  from - 癌ダム4G
こんにちは、
はい!ご期待に添えるよう頑張ります(笑)

> でもいったい、どのあたりから誰が「君が代」と軍国主義が結びついていたと言い出したのでしょうか。
> 私が小学生のころは運動会なんかでも必ず国歌斉唱をして日の丸が掲揚されたんですけどね。

隣国の皆さんが、靖国参拝がどう…とか、そう言う事で騒ぎ始めた頃からだと思います。
つまり、そうした先生方は、どこからか知りませんが、
そうした「上からの指示」でやってるような気もするんですけどね。
(皆さん、判で押したように同じような理由と論理で反対されてるし・苦笑)
君が代=軍国主義って、その近隣の皆さんの主張と合致こそすれ
我が国の利益にも国民の為にも、害こそあれ何の利益にもならない事。

教育の場が、そんな人たちの「温床」になっているのは大きな問題だ
とおもうのは、僕だけでしょうか?
もし、そう言う事なら、「マスクまでして歌わないようにしようとする姿」も
日本がどこかの国に属国になった暁には、表彰物なんでしょうかね?

オスプレイの件、いじめの件
また頑張ります!
2012.10.09-00:25/癌ダム4G/URL/EDIT/
Re: ヨシムラ さま:  from - 癌ダム4G
> 思い立ったが吉日♪ マゴ逢いたさにお江戸まで下って居りました。(^^ゞ

良かったですね。子供の時、覚えめでたくして置かない事には
大きくなった頃、あってくれなくなりますからねェ…孫ってやつは(笑)

> 話しは飛躍しますが、教員は社会人から採用からすべきだと考えます。
> 大学出たての坊ちゃん嬢ちゃんが、世間の荒波に揉まれることもなく教員に採用さ
> れた途端一クラスを任され学級経営のトップ(独裁者)に上り詰める。
> そして、自分より一回りも二回りも年上の保護者に先生と呼ばれ頭を下げられれば
> ”偉く”なったと勘違いするのも無理からぬところです。

これは、良い考えですね。最低3年くらい新入社員からしごかれて
自分の立場をわきまえた上で「人の教育」に携わるべきでしょうね。

家内が保育園で働いていた頃、良く行っていましたが
最も「横柄」で「人の迷惑も考えず」「しつけもなってない」最低の母親たちは
「教員」だって、保育所の現場から実態を見て言っていました。

> 数割は居られるんですよね。確かに”先生”と呼べる方々が・・・

そりゃ、どの世界だって「ちゃんとした方」はいるものですよ。
逆にどの世界だって、ちゃんとした人は少ないもの。
ただ問題なのは、その「ちゃんとしてない人」を排除する、または
自然淘汰するシステムが、教員制度には欠けている事なんだと思います。
2012.10.09-00:39/癌ダム4G/URL/EDIT/
  from - tomotan
こんばんは!!

おお~~今日の記事も大賛成ですよ。  私も小さいころは学校で必ず歌ってましたよ。気をつけで。 お正月には日の丸の旗もたくさん立っていたのに、変りましたね。

自分の国を愛し、国家を歌う、のどこがいけないんでしょうね?
アメリカは国旗と国歌をものすごく大事にします。 小さくても胸に手を当ててびしっとしないと怒られます。

若い先生が反対してるのですね、変なの。 どうしてですか?って聞いてみたい気がする。 しないけど(笑)

あ、そうだ、うちのブログにりょうこさんが(癌ダムさんへ)ってコメント書いてますよ、読みにきてください。
2012.10.09-11:09/tomotan/URL/EDIT/
  from - ほんたべ
日の丸と君が代のどこが悪いんだ!っておもってました。
癌ダムさん、わかりやすい記事、ありがとうございます~。

自国に誇りを持てない人たち、国のために何ができるのか考えずに、
自分の権利ばかり主張する人たちが多すぎると思います。

早く皆の洗脳が解けるといいんですけどねえ。
某A新聞が偏向報道してる限り、無理かなあ。信者多そうだし。
2012.10.09-13:15/ほんたべ/URL/EDIT/
Re: tomotan さま:  from - 癌ダム4G
こんばんは~!

そうですよね、自国の国旗を揚げて国家を歌って何が悪い。

かわいそうに、僕ん家の子供も、学校で国家をちゃんと教わっておらず
「君が代」は、サッカーの試合の応援席で憶えた…という、情けない話。
そういう教師達は、なでしこジャパンがワールドカップで優勝しようが
オリンピックで日の丸がセンターに揚がろうが
「軍国主義」だ!と言って「規律と国歌斉唱」を拒むんでしょうね。

日の丸や君が代を分国主義の象徴・・・と言っているのは
靖国参拝にいちゃもんを付けてる某国の主張と同じですが
これは、きっと単なる「偶然の一致」なんでしょうね(笑)

> あ、そうだ、うちのブログにりょうこさんが(癌ダムさんへ)ってコメント書いてますよ、読みにきてください。

読みました!是非「転記」挿せて頂きたいお話ですね。
早速そちらのブログを、僕もお借りして…(スミマセンネェ・笑)
2012.10.09-18:50/癌ダム4G/URL/EDIT/
Re: ほんたべ さま:  from - 癌ダム4G
いわれのない反日教育を展開している某国の発言ならイザ知らず
日本人が、自国の国家と国旗を敬愛して何が悪いんだ…ですよね。

僕は小学校の美術の先生に、
日の丸は世界一シンプルで美しい旗だと教わりました。
今日の企業CIやロゴマークの視点から見ても
これ程シンプルで完成度の高いマークは「世界の誇り」であってしかるべきですね。

フランスやイタリア、ドイツの3色旗もシンプルですが
何色と何色で、左からどの順番?ッ剃割れたら即答できる人は少なそうですが
日の丸を描けと言われて、描けない日本人は(その種の教師以外)皆無のはずですよね

学校では、そういう事も是非教えて頂きたいと思います。
2012.10.09-19:43/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/808-d2b4006d


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。