FC2ブログ


気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ ありがとうございます!

病気や手術など、これからどうなるのか不安がある
「痛い」「辛い」こういう時、他の患者さんはどうやって乗り越えたのか?

後遺症や、傷の治り…医師は不安を与えないよう
上手く話してくれるけど、<本当のところ>はどうなの?


こういう時、ブログって本当にありがたいツールだと思います。
youさん、まぁネェさん、質問にお答えいただき
本当にありがとうございました。

みなさんの応援も読んでいると力が湧いてきます。
ありがとうございます。
一人じゃないって、本当に大事な事ですね。


改めて、そう思います。


ご来訪の証しに ↓ とりあえずクリック。
     

実は、今日のお昼時、注入のスピードが速かったのか?
ふとした加減で、流動食のラコールが逆流して
ほんの少しですが、気管(たぶん傷口あたり)から漏れだしました。

ほんの少しですから、もちろん
急性肺炎を起こすようなものではありませんが
さては、傷口が開いたか?…と、

ちょっとショックです。

すぐさま、流動食は中断、ナースコールして
そのまま処置室に行って、先生に診ていただきましたが

先生方の所見としては……縫い目もしっかりしているし、
要するに「まだくっついていない」訳だから
ラコールが逆流して、上にあがってくれば漏れる事もある


糸も縫い目もしっかりしているし
これからくっつくのだから、あまり気にするな
という事でした。(う~む)


そこで参考になったのが、お二人のコメントで

まぁネェさんのところは、大事を取ってではあるが
完全にくっつくのに3ヶ月かかった…との事だし
youさんのところは、まだ癒着待ちの状態。

また資料などよれば、成功の確率は低くはないが
必ず成功するとは限らない手術でもあるとの事。


冷静に考えてみれば、同一人物(自分自身)の組織とはいえ
そもそも「食道」と「皮膚」という
まったく別の組織を、無理やりくっつけよう

…というんだから、時間がかかったり
上手く行かなくて当然だし


まして片方(食道)は放射線治療の影響で「とことん不活発」な訳だから、
ココは「じっくり構えて」「元気な方の皮膚の活力」を信じて
上手くくっつきますように…とお祈りするしかないのかも知れません。


★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
             続きを読まれる方は ↓ から

…と、ここまで書きすすめたところで

整形の先生が来て(皮膚移植だから整形外科なんですね)
「腹と胸の圧迫ガーゼを交換するから…」と処置室へ。


何しろ、傷口をしっかり固定するための
「圧迫」がかかっていますから

腹部はヤクザさんの巻いている「さらし」みたいだし
胸部は、まるでフットボール選手のプロテクターというか
むしろ登板の終わったプロ野球のピッチャーの
肩を冷やす為の「アイシング」みたいな状態。


ガーゼ交換と言ったって、そう簡単な話ではないんですが
その話は、また明日にでもする…として

こっちの皮膚移植の方は、それなりに順調との事。
(まぁ台の上に寝てたんで、自分では見えてはいませんが)


やはり、同じ移植でも「皮膚と皮膚」なら
くっつくのは早いのかも知れないな~

などと思いながらも、傷口は「患部を消毒」して
再び「圧迫」をかける、ぐるぐる巻き状態へ。



そうこうしているうちに
(つまり、こいつを書いているうちに)
夕食の時間になって、

さすがに「直後」ですから、量も「少なめ」にして
おっかなびっくり、注入のスピードも「遅め」で
食後のコーヒーなども、「控えめ」にして


さらに…

「圧迫」をやり替えたせいか、傷口が少し傷むので
ブログの続きを書く…どころじゃなくなってきたので


ロキソート(ロキソニンと同じ、鎮痛・解熱薬ですね)をもらって

薬の効果で、うつらうつらしているうちに
早めに眠ってしまい…


その分、翌朝「早い目」に眼が覚めて
朝食前にこの記事の残りを書いて、仕上げているのでした。



本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、3つの広告の少し下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト




2012/04/29/Sun 07:03:00  喉頭がん/CM:8/TB:0/
new 久々のデイルーム / MAIN / 教えてください! old

COMMENT

  from - Espero Lumo
こんにちは。

後は「日にち薬」ですからね。
癌ダムさんの強運ならきっと大丈夫です!

2012.04.29-09:51/Espero Lumo/URL/EDIT/
  from - tomotan
こんばんは!一人じゃないですよ! 一人じゃないって~♪素敵なことね~♪(ふる!)
皆見守ってますからね!
でも無理してるのではないですか?ちょっと心配してます。
私もやりました圧迫。 太鼓叩くおねいちゃんみたいでした。 でも痛かった~!
のんびりしてくださいね!
2012.04.29-10:42/tomotan/URL/EDIT/
  from - まぁネェ
逆流したのが漏れてしまったのですね(>_<)
不安ですよね、ビビりますよね…。
少量だろうが神経使いますよね。お察しします。
私はちょっとでも漏れたように見えるとすぐにナースコールしてました(^-^;
主治医に確認してもらうとやはり、くっつき途中だから様子を見ましょうと言われてしまいました。
術後間もないので、きっとこれからどんどんくっついていくものと、願っています。

それと、効果があったのかはわかりませんが、なかなか皮膚、粘膜がくっつかないので、栄養源に詳しい看護師さんから提案してもらったものがあります。
「アバント」と言う、アルギニンと言う栄養素がメインの栄養補助食品です。
床擦れの治療にも効果があるらしく、皮膚の再生を促してくれるのだとか。
とにかく早くくっついてくれるのならなんでもします!的な状況だったので、主治医と相談して、皮弁手術後の食事から取り入れてました。
ただ、お値段も安くはないし、保険外だし、自分達でネットから調達することになってしまいますが…。
薬ではなくあくまでも食品なので、どの程度効果があるのかは不明ですが。

こんなものもありました、という情報まで(*^^*)

無理なさらない程度にストレッチなどで左腕のリハビリ頑張ってくださいp(^-^)q
あ、今はまだ体力温存でお休みください(*^^*)


2012.04.29-23:10/まぁネェ/URL/EDIT/
  from - vermilion*
傷口への圧迫や、プロテクターが煩わしいですね。
ただでさえ、手術した部分が上うまくくっつくか不安なのに…
せめて体から自由を奪っているものが一日でも早くとれるといいですね。

まだまだ術後の体力が回復していないでしょうからブログもゆっくり更新してくださいね^^
でも、更新を楽しみに待ってます~!
2012.04.30-14:13/vermilion*/URL/EDIT/
Re: まぁネェ さま:  from - 癌ダム4G
お知らせ、ありがとうございます。

そうじゃないかな?とは思ったんですが
やはり、まぁネェさん所の場合も
「若干の漏れ」などはあったようですね。

> 不安ですよね、ビビりますよね…。
> 少量だろうが神経使いますよね。お察しします。

何しろ、半年も「失敗し続けて」いますから(苦笑)
ビビる…というより「落胆」という感じでした。

それで2~3日、暗~い気分で
さすがに何も書けなくなってしまいましたが

その後に経過をみると、案外と大丈夫な範囲…のようですね。

新しく移植した皮膚の生命力は物凄く
表はもうほぼ完全に閉じかけています。

普通の傷で普通に縫って、一週間で抜糸…ってイメージに近い感じですね

後は、中っ側=食道の壁ですが
漏れがあって、中にたまるよりは外に出てくれる方が良いのだそうで
「若干漏れてるけれど、この程度なら自然にふさがるかな?」
しばらく経過を見ましょう…という感じで
やっぱり「新しい皮膚」の力は<絶大>ですね(笑)

また「アバント」の情報、ありがとうございます。
もう少し様子を見て、回復が思わしくなければ健闘させていただきます。

> 薬ではなくあくまでも食品なので、どの程度効果があるのかは不明ですが。
> こんなものもありました、という情報まで(*^^*)

いえいえ、僕も「亜流ゲルソン式食事療法」をやってるヒトですから
治す為なら、なんでもやりますよ(笑)


体力も、デイルームで食事できる程度に回復して来ましたので
「考え方」も随分と元気に」なってきたようです。

コメント、本当にありがとうございました。
また、回復の時期に応じて、あれこれお教えくださいね。
2012.05.01-10:18/癌ダム4G/URL/EDIT/
Re: Espero Lumo さま:  from - 癌ダム4G
こんにちは。

> 後は「日にち薬」ですからね。
> 癌ダムさんの強運ならきっと大丈夫です!

その通りですね。
お返事遅くなりましたが、暗い話は書きたくなかったので
いまになりました。

ずっとサポートしていただき、本当にありがとうございます。
また、これからもよろしくお願いいたします。
2012.05.01-10:25/癌ダム4G/URL/EDIT/
Re: tomotan さま:  from - 癌ダム4G
やっぱりtomotanさんだ。(笑)
本当にありがとうございます。

手術から1週間と少し経って、ちょっと元気になりました。

> こんばんは!一人じゃないですよ! 一人じゃないって~♪素敵なことね~♪(ふる!)

いや、気分としては CAROLE KING You've Got A Friend - YouTube
 http://www.youtube.com/watch?v=XHlcW_lKPl4 …なんですけどね(こっちもふるっ)

今度、元気が出る歌特集でもやりますか?!
僕のお勧めは、なんといっても Aerosmith Walk this way
落ち込んでいる時も、しばらく聞いていると
めっちゃ元気が出て来ます!

あと Led Zeppelin - Immigrant Song なんかも良いですね。
若い頃は(元気が余ってるから)黒人系ブルースバンド好きだったけど
年取ると(苦笑)白人系ハードロックがいいのかな?

もちろん定番 ZARD の「負けないで」とか
ドリカムの「何度でも」も良いけど
僕的には「ひょっこりひょうたん島のテーマ」と
「ドン・ガバチョの唄」…歌詞がすごくいいですよ。


> 私もやりました圧迫。

皮膚が弱いのか、圧迫のテープってかぶれやすくて
中は痛い、周りはかゆい(苦笑)…最悪ですね。
 
気持にも、少し余裕が出て来ました(笑)
応援、沢山沢山いただき、本当にありがとうございました。
2012.05.01-11:13/癌ダム4G/URL/EDIT/
Re: vermilion* さま:  from - 癌ダム4G
プロテクターは…ですね。

そろそろ中の方(傷)が痛くなってきて
外のテープにかぶれて、こっちはかゆくって、最悪ですね。

左手は少しづつ動く範囲は広くなってきました。
体力は「やや回復」「さらに回復傾向」なんでしょうね
デイルームに出られるようになって
足腰は随分と元気になったような気がします。

> まだまだ術後の体力が回復していないでしょうからブログもゆっくり更新してくださいね^^
> でも、更新を楽しみに待ってます~!

はい、後は「頭の回復」ですね。(苦笑)
2012.05.01-11:32/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/820-a2ea34fe


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房