気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 食べられるモノ実験中!

このところ、ブログの更新が遅くなって
気にはなっているのですが
なんだかんだと「やるべきこと」が多くて、思うように筆が進みません。

…というところで、今日のテーマですが
食道の傷は塞がったけれど、
<細くなった食道>で、何が食べることが出来て
どういうものは「食べるのが辛いのか?」というお話です。


食道がん、下咽頭癌などで、切り取った食道の部分に
食道の替わりに皮膚を巻いて手術する「有皮弁植皮手術」という方法ですが
そうした手術を行なわれた方々のご参考になれば幸いですが、さて?

まずは、僕の食道がどんな状態なのかの説明から…

▼紙のクッション材:左半分は伸縮性、右半分は非伸縮性
クッション材

この写真は、紙で出来たクッション材で
スーパー等で醤油やお酒等の「ガラス瓶」を保護するのに使われていますが
紙に切れ目が入っていて、自由に伸び縮みするように出来ていますよね。

写真では、左半分が「蛇腹:伸び縮みする」状で、
右半分は「そうではない状態」ですが
これを、僕の食道
つまり、左半分が「蛇腹:伸び縮みする」食道本来の組織
右半分は「そうではない状態」=「伸び縮み出来ない」移植した肩の皮膚
と考えてください。


僕の食道と言うのは、直径が鉛筆1本程度…と、狭いだけではなく
こういう風に「半分は伸び縮み出来ない皮膚」で出来ている

そしてまた、モノを飲み込む為の「蠕動運動」も出来ない
つまり、ゴックンした食べ物が自動的に胃に降りて行くために
食道が上から下に順番伸び縮みして食べ物を胃袋に送る動作が出来ない


だから、飲み込むためには、姿勢を正しくして
「重力で自然落下」するのを待つか
次に食べるもので、いまで押し込んでやる必要のある…という
厄介な「食道」になってしまった訳ですね。

 ※最後に食べたモノは自動的には飲み込めませんから
 口の中や食道の「お掃除」を兼ねて、水やお茶等の液体で押しこみます。


 ※前夜、寝る前に最後に食べたモノ、または飲んだものは
 当然ながら、翌朝まで口の中に残っています。
(横になると、飲食した物はその場に留まります…困ったもんですね)

ご来訪の証しに ↓ とりあえずクリック。
     

…とまぁ、そう言う厄介な食道なんですが
そうなっているのは、気切口辺りの上下数センチ幅のごく一部の話ですし
その部分も、半分は(伸縮可能な)元の食道ですから

まぁ、良く噛んで大きな塊さえなければ
なんとか喉を通る…(はずだ)という訳ですね


そこで、ここしばらくは、
何が食べれて、何が食べにくいか(または無理か?)等の実験を
毎日の食事で、あえてやってみる事にしてみました。

▼厚揚げ
厚揚げ

口が大きく開かないので、半分にスライスしてあります。
食べ始めの頃、刺激が気になっていた「おろし生姜」も平気になりました。

唾液が少ないので、揚げ豆腐の「揚げた部分」が口に残って
多少ばさばさしますが、オクラなどのサポートがあれば大丈夫ですね。


▼ガジガジ・塩こうじ漬け、無花果
ガジガジ・塩こうじ漬け、無花果

ガジガジ(じゃこ天)は愛媛の名物で、小魚を骨ごとすりつぶして揚げた天ぷら
茄子と胡瓜の浅漬けは、ヌカではなく流行りの「塩こうじ」漬け
デザートの無花果は、柔らかいけど種のプチプチが気にはなりますが…

ガジガジ、さつま揚げ等の「練もの」は、噛んでも噛んでも「ほどけては」くれないので
よく噛んで細かくするしかありませんが、これは混ぜ物なしなのでおいしく頂けます。


浅漬けの類は、パリパリ、サクサクと普通に美味しく
無花果等も、何の問題もありません。

▼小芋・モロヘイヤ
小芋・モロヘイヤ

小芋と人参の炊き合わせは、箸で割らないと口に入りませんが
粘りがあるので、喉の通りはスムーズです。

 ※ただ、入院中、他の放射線治療を受けた患者さんは
 食べにくいとおっしゃってたので、一概には言えませんが
 いも類は、全般に「もっちゃり」して、食べにくいのは事実だと思います。


このところ、オクラの代わりにモロヘイヤも活躍していますが
こういう料理では、あまり出番はないようですね。

▼秋刀魚のかば焼き・牛蒡の天ぷら
秋刀魚のかば焼き・牛蒡の天ぷら

骨は丁寧に除去してありますが、かば焼きにした「さんま」
皮が少し固く感じるけれど、全体的には美味しく頂けます。

これなら、鰻、ハモ等のかば焼きも大丈夫。
それでなくても高価な鰻、今年は特に高いと聞いていますし
お店で注文して、こりゃ無理だわ…という訳にも行きませんが
これなら大丈夫みたいですね(笑)


とはいえ、口が大きく開かない為
うな重で、ご飯ごとモリモリ…という訳には
いかないみたいですけどね

「ごぼう天麩羅」は、きんぴら状に切ったゴボウのかき揚げですが
案外とこれが美味しくて、我が家的ブームの模様です。


もちろん、ぜんぜん平気で食べられます。


★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
             続きは、そのまま下に書いて行きます

パンやケーキ類は、病院に居る時から実験済みでしたが
「麺類」はどうか?…という事でこれも実験です。

ツルっと飲み込むのは、また後日と言うか
ちゃんと噛んで食べるけど、それで美味しいのか?
というようなニュアンスも含んでのお話ですね。


▼冷麺
冷麺

コイツは、まったく問題なし。
噛まずに、喉越しで…とはいきませんが
どの道、ハムや卵などの「具材」は噛まないといけない訳だし
具沢山だから、麺も一緒に噛んで食べる訳で
まったく問題なく、美味しく頂きました。
 
 ※辛子は、付けすぎると少し沁みますが、まァ程度問題です。

なお写真に取ってはいませんが「韓国冷麺」も美味しく頂けました。

▼韓国式冷麺(過去の参考写真)
韓国式冷麺

今回食べたのも、これと同じ「徳山冷麺」です。
キムチも少しくらいなら、もう食べても大丈夫です!

▼海鮮 固焼きそば
硬焼きそば

それでは…と気をよくして
麺を焼いて固めた、上海風の海鮮・固焼きそば。

以前はこれも、大好物だったんですが、さて?…でしたが、
一口の分量は少しづつしか入らないけど
これも、ぽきぽき言わせながら、美味しく頂きました。


どうやら、この類いの「蕎麦類」は大丈夫のようですね。

▼けんちん蕎麦(参考写真)
2けんちん蕎麦 (1)

となると、まだ試していないのは
こうした「汁そば」や、ざるそばなどの「和そば」と

讃岐系から稲庭うどんまでの「うどん」の世界
そして、パスタの類いですが
これも、また一度には食べれませんから順番に
という事で、おいおいに実験していこうと考えます。


 ※熱々の汁…というのは、フーフー吹けませんから
 もちろん無理ですが、少し冷ませばなんとかなると思います。
 でも食道が細いので、量を飲むのは辛そうですね。



本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

何が食べられるかを優先して、食事療法はしばらくお休みですが
ゲルソンジュースとグリーンジュースは続けていますから
バランスの良い食事…という意味では、ちゃんと食べていると思われます。

癌治療から4年と7ヶ月…食事療法とももうじきお別れしてもいいのですが
あくまで<バランスの良い食事>として
肉類などはある程度解禁しながら、出来る範囲で続けて行こうと考えています。


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト

2012/09/03/Mon 20:12:00  喉頭がん/CM:6/TB:0/
new 誕生日&顎騒動 / MAIN / 顎が痛い? old

COMMENT

  from - ヨシムラ
ほう、これはまた何ともユニークなモックアップだこと・・・
かた焼きそばもイケますか! 中々ヤリますね、元肩の皮膚クン。
2012.09.04-17:32/ヨシムラ/URL/EDIT/
Re: ヨシムラ さま:  from - 癌ダム4G
> ほう、これはまた何ともユニークなモックアップだこと・・・

たまたま購入したワインについて来たんでね(笑)
捨てようと思ってよく見ると、僕の食道にそっくり。
これは使えるなぁ…

> かた焼きそばもイケますか! 中々ヤリますね、元肩の皮膚クン。

これがホントの「肩」やきそば・・・なんて、
下らん事を言わせるんじゃありませんよ!
2012.09.04-18:34/癌ダム4G/URL/EDIT/
  from - ヨシムラ
”肩やきそば”にザブトン二枚!
しかしマァどのソバも旨そうなのだけど、『けんちん蕎麦』の旨い季節が待ち遠しい♪
2012.09.05-06:47/ヨシムラ/URL/EDIT/
Re: ヨシムラ さま:  from - 癌ダム4G
まったく、同感ですね。

去年の10月…暑くも寒くも無い時期に入院したもので
この1年、暑い夏も寒い冬も経験していません。

お盆開けに退院して、外の暑さにすっかり参ってしまいましたが
早く涼しくなって欲しいものですね。

「けんちん蕎麦」もいいけど、
僕はどちらかといえば「鴨なんば」だな。(笑)
> ”肩やきそば”にザブトン二枚!
> しかしマァどのソバも旨そうなのだけど、『けんちん蕎麦』の旨い季節が待ち遠しい♪
2012.09.05-19:59/癌ダム4G/URL/EDIT/
  from - ヨシムラ
ハイハイ”鴨ナン一丁~!”なんて掛け声も語呂が良いですね♪

ワタシが今ハマっているのは『皮かしわ蕎麦』。
とり皮コリコリ、肉だって歯ごたえ抜群。厚岸の玉川本店で喰えます。

厚岸と云えば、広島に生まれ育ってこんなこと書くのも何だけど厚岸の
牡蠣は絶品。
低水温の海でユックリ成長し、小振りなれど味は濃厚。生も良し焼くも
良し。
来年どうです? 良いですよ初夏の道東。
羅臼に廻ればホッケがホクホク。尾岱沼では北海シマエビ。サロマ湖で
帆立尽くしと書き連ねるだけでモウ涎が止まりません・・・(^^ゞ
2012.09.07-20:04/ヨシムラ/URL/EDIT/
Re: ヨシムラ さま:  from - 癌ダム4G
せっかくの楽しい話の最中なんだけど
残念ながら、また食道が破れて再入院という事になってしまいました。

「皮かしわ蕎麦」
「道東の牡蠣」「シマエビ」に「ホタテ」…と
お話だけ頂いておきます。

でもねぇ、僕だって北海道は詳しいよ(笑)

若い頃、車で一周なんてヤツも2回ほどやってるし
その後も仕事がらみで何度も通った。

食べ物に関しても
バイヤーさんが現地の名産をえりすぐって持ってくる
某・百貨店の<北海道展>の広告を
(撮影のついでに、そいつを食べながら)数年前まで作ってたし

その百貨店の札幌店の開業広告を作りに
札幌まで何度も通ったものでした。

なんて、負け惜しみを言いながら
今日も流動食で、情けない夕食です(苦笑)
2012.09.09-19:17/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/907-7076d08f


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。